MENU
いま読まれている記事
おうち知育グッズSHOP
おうち知育temiteトップ
オウチーク!運営者

オウチークのちゃみ

ちゃみ

学力だけじゃなく本当の賢さが求められる時代が到来!
我が子が激動の時代を生き抜けるように、元教師で司書のママがおうち知育の研究をスタート。
オススメの知育教材・絵本など、楽しくて確かな情報をお届けします。
知育玩具の作り方&型紙配布も活用してくださいね♪

ご質問やレビュー依頼は、お気軽にお問い合わせからどうぞ!

詳しいプロフィール

オウチーク問い合わせバナー
【無料】kindleUnlimitedで育児本が読み放題!

【買い!】風船カバーでボールに早変わり!割れないからいっぱい遊べる♪

URLをコピーする
URLをコピーしました!

子どもとの室内遊びに、風船カバーがとてもおすすめ!

風船カバーの良さ、すぐ買ってすぐ遊べる、おすすめの風船カバーをご紹介します。

ちいくまま

おうち時間が長くなっている今、ベストバイです!

目次
この記事の著者
ちゃみ

ちゃみ(ちいくまま)

元教師で司書。知育おもちゃプランナー&クリエイターママ。
オウチーク!の運営者でもあります。
たくさんの教育書や論文から取り入れた確かな情報をお届けします。

風船遊びは悩みがいっぱい

子どもって風船が大好きですよね。

うちの0歳児も、生後4ヶ月くらいからお姉ちゃんが遊ぶ風船に興味津々。

手に付けると嬉しそうにボンボコ叩いていました。

風船遊びをする赤ちゃん

▼これは節分に作った風船の鬼。とにかく風船大好きで、叩いたり握ったり遊びまくります。

【大興奮】節分の幼児向け遊び★風船おにをやっつけよう!

でも、そのままだと心配な点がいくつか。

ちいくまま

割れないかな?
割れた風船を誤って飲んでしまう心配もあるし……

ちいくまちゃん

静電気も起きやすいから、ホコリとか髪の毛もついてばっちいよね;

そんな悩みを解決すべく購入したのが、「風船カバー」!

風船がボールに早変わりするという、とても画期的な商品でした!

風船カバーで風船がボールになる!

キャンドゥの風船カバーをしたところ

風船カバーは布製で、カバーの中に風船を入れて膨らませるものです。

使い方

STEP

風船を中に入れた状態で、空気を送り膨らませる。

風船を中に入れる
風船を膨らませる (1)
STEP

風船の口をひねるか結ぶ。

風船の口をひねるか縛る

ひねるだけにしておくと、空気が抜けても繰り返し遊べます。
結んでおいても1週間くらいは余裕で持ちますし、2週間くらいで「しぼんできたかな?」と感じるレベルです。

STEP

風船の口を中に押し込み隠す。

口を中に押し込む

風船をカバーに入れることで強度アップ!

ボールのように投げたりバウンドさせたりできるようになります。

ちいくまちゃん

ふつうの風船だとコントロールが難しいけど、とっても使いやすくなったね!

風船特有のふわふわ感がやわらぎ、遊びやすくなっていますよ。

風船カバーの良いところ、こんなにある!

風船カバーで風船がボールになる!

風船カバーの良いところ、ほかにもたくさんあります!

メリットをまとめてみました。

風船カバーのメリット

  • 0歳でも扱いやすい
  • ボールのように跳ねて楽しい
  • 当たっても痛くない
  • 万が一風船が割れてもカバーにとどまり、誤飲の心配が少ない
  • どの風船でも使える
  • 風船の口をしばらずひねっておけば、持ち運びもできてお外でも遊べる
  • 静電気でごみが付着しない
  • カバーは洗濯できる

良いところ1:遊びやすい

  • 0歳でも扱いやすい
  • ボールのように跳ねて楽しい

カバーをかけるだけなのに、コントロールがしやすくなります。

0歳児でも転がしてキャッチボールできます。

キャンドゥの風船カバーで遊ぶ赤ちゃん

良いところ2:危なくない

  • 当たっても痛くない
  • 万が一風船が割れてもカバーにとどまり、誤飲の心配が少ない

中身は風船なので、当たっても痛くありません。

うちは2歳と0歳の姉弟がいるのですが、年齢が違っても遠慮なく投げ合うことができます。

ちいくまちゃん

当たって痛いとケンカのもとになるからね……。

ちいくまま

そうそう。
あと、木のボールでうっかりモノを壊したことがあるけど、これならモノが壊れる心配もないわね。

ただし勢いがつくと紙などを吹き飛ばすおそれもあります。
赤ちゃんの誤飲の心配があるものが飛び散らないように気を付けたいですね。

中の風船は割れたとしてもカバーにとどまるので、誤飲の心配は少ないかと思います。

良いところ3:どこでも遊べる!

  • どの風船でも使える
  • 風船の口をしばらずひねっておけば、持ち運びもできてお外でも遊べる

使うときだけ空気を入れ、使わないときはたたむことができるのも良いところ。

コンパクトになるおかげで、お外にも持っていけます。

ちいくまま

家の中でも収納場所を取らないのがうれしい♪

カバーと一緒に風船も同梱されていますが、セットの風船以外でももちろん使用OK!

キャンドゥの風船用ボールカバーの中身

カバーだけ持ち歩き、立ち寄った100円ショップで風船を購入して遊ぶ、といったこともできちゃいます♪

ボーネルンドで売っている風船カバー「ブーバブルーン」は、厚みのある風船を使用しているそうです。
100円ショップのものは強度が劣る可能性がありますが、我が家ではじゅうぶん遊べています。

簡単に呼びが手に入るのがありがたいですよね。

良いところ4:衛生的

  • 静電気でごみが付着しない
  • カバーは洗濯できる

風船そのままだとホコリや静電気がつきがちですが、カバーをすることでその心配も少なくなります。

また、なんでもなめてしまう時期の子がいても、カバーを洗濯すればいつでも衛生的に使えます。

お外用とおうち用を兼ねることもできますね。

ちいくまま

お外用のボールを買わなくて良いかも♪

おすすめの風船カバー2つ【ボーネルンド・キャンドゥ】

【買い!】風船カバーでボールに早変わり!割れないからいっぱい遊べる♪

うちが遊んでいる風船カバーはそれぞれちがうところで購入したもの。

どちらもおすすめなのでご紹介します!

ボーネルンドの風船カバー「ブーバブルーン」

あそび道具・知育玩具専門店のボーネルンドから出ている風船カバー。

ボーネルンドの風船カバーブーバブルーン

たくさんの可愛い柄から選べるのが魅力的です♪
※人気な分、ボーネルンドオンラインショップでは常に売り切れている柄もあります。

ちいくまちゃん

北欧風の「アニマルストライプ」、いつもないんだ……。

サイズ直径約20cm(膨らませたとき)
素材コットン100%(カバー)、天然ゴム(風船)
セット内容布製カバー×1、風船×3
風船の色は白です。
対象年齢生後4ヶ月~
5種類(2021年3月現在)
価格968円(税込み)

キャンドゥの風船カバー「風船用ボールカバー」

キャンドゥの風船用ボールカバー

100円ショップ・キャンドゥからも風船カバーが出ています!

ボーネルンドの3分の1の価格が魅力的。

ちいくまま

おもちゃ売り場にひっそりと置いてあることも多いですが、この価格は“買い”ですよ!

サイズ直径約20cm(膨らませたとき)
素材コットン100%(カバー)、天然ゴム(風船)
セット内容布製カバー×1、風船×2
風船の色は白です。
対象年齢3歳~
3種類
価格330円(税込み)

柄は3種類と少なめですが、どれも可愛いですよ。

風船カバーの種類

ボーネルンド vs キャンドゥ 風船カバーのちがいは?

ボーネルンド

ボーネルンドの風船カバーブーバブルーンの縫製
サイズ直径約20cm(膨らませたとき)
素材コットン100%(カバー)、天然ゴム(風船)
セット内容布製カバー×1、風船×3
風船の色は白です。
対象年齢生後4ヶ月~
5種類(2021年3月現在)
価格968円(税込み)

キャンドゥ

キャンドゥの風船用ボールカバーの縫製
サイズ直径約20cm(膨らませたとき)
素材コットン100%(カバー)、天然ゴム(風船)
セット内容布製カバー×1、風船×2
風船の色は白です。
対象年齢3歳~
3種類
価格330円(税込み)

ボーネルンドとキャンドゥ、どちらの風船カバーでも遊んでいますが、ちがいはほとんどわかりません。

しいていうなら、キャンドゥのカバーのほうがガサガサした手触りかも。

ちいくまま

表面に、ほんとうに軽~く凹凸のある布生地です。

このガサガサ感があるおかげで持ちやすくはあります!

ちいくまちゃん

0歳息子くんはキャンドゥのほうが遊びやすそうだよね。

あとは、セットの風船の数がちがうところでしょうか。

ボーネルンドは3個、キャンドゥは2個です!

ちいくまま

1個なら、たいした差ではないね(笑)。

最終的にはデザインを見て選ぶ感じですね。

風船カバーで風船遊びをもっと楽しく!

風船カバーを購入して、おうちでの遊びがもっと充実しました。

ちいくまま

2歳も0歳も一緒になって楽しんでいます♪

おうち時間が長くなると、運動不足が心配になるもの。

ボールで遊ぶことは運動不足解消になるだけでなく、バランス感覚や視神経の発達にも役立ちます

ぜひ風船カバーを活用してみてくださいね。

▼体を動かす系おもちゃを色々ご紹介しています。

スポンサーリンク

役に立ったらシェア
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事も読まれています

コメント

コメントする

目次
閉じる