MENU
いま読まれている記事
オウチーク!運営者

オウチークのちいくまま

ちいくまま

学力だけじゃなく本当の賢さが求められる時代が到来!
我が子が激動の時代を生き抜けるように、元教師で司書のママがおうち知育の研究をスタート。
オススメの知育教材・絵本など、楽しくて確かな情報をお届けします。
知育玩具の作り方&型紙配布も活用してくださいね♪

ご質問やレビュー依頼は、お気軽にお問い合わせからどうぞ!

詳しいプロフィール

オウチーク問い合わせバナー

育児本・幼児教育本が読み放題!Kindle Unlimited

知育時計を簡単に手作りしよう♪100均と無料文字盤だけで見やすいものが完成!

URLをコピーする
URLをコピーしました!

子どもが時間に興味を持ったら取り入れたいのが「知育時計」ですよね!

知育時計は市販のものもたくさんありますが、実は簡単に手作りすることもできるんです。

この記事では、100均の時計と無料文字盤シートで知育時計を作る方法をご紹介。

オリジナル知育時計で、時計の読み方を完成させちゃいましょう!

目次

手作り知育時計の完成形

さっそくですが、こちらが完成した知育時計。

手作り知育時計の完成形

100均ダイソーの掛け時計に文字盤シートを貼っています。

文字盤シートは、カラフル/シンプル/青/赤のうち「カラフル」を使ってみました。
文字盤の色を1時間ごとに分け、分数も細かく記載しています。

手作り知育時計の材料

知育時計を作るのに必要な材料一覧がこちら。
あらかじめ用意しておいてください。

  • 時計
    *ダイソーNO.35028 掛け時計カジュアル(100円+税)を使用
  • 文字盤シート
  • 単三電池
  • はさみ
  • 両面テープ
  • プラスドライバー
ダイソーNO.35028 掛け時計カジュアル
手作り知育時計の材料
印刷した文字盤シート

ダイソーの掛け時計が使える!

ダイソーNO.35028 掛け時計カジュアル(100円+税)を使用

私が使ったダイソーの掛け時計のスペックです。

サイズ:直径16cm/厚み3.7cm
色:ホワイト、グリーン、ピンク
JANコード:4972822350280

ダイソーNO.35028 掛け時計カジュアルの商品仕様

16cm×16cmなので、やや小ぶりサイズ。
リビングの掛け時計にするには小さくて不向きですが、子どもが使うにはちょうど良い感じです。

色はホワイトを選びました。

ダイソーには他にもたくさんの時計が売られています。
文字盤は上記の時計に合うように作られていますが、お手持ちのものに合わせて拡大&縮小していただいて結構です。

知育時計の手作り方法

材料が用意できましたら、作っていきましょう。

ちいくまちゃん

とっても簡単!

STEP
文字盤シートの後ろに両面テープを貼る。

切る前にテープを貼ったほうが、そのまま端を処理できてキレイです。
テープはクロスするように貼ると良いですよ。

文字盤シートの後ろに両面テープを貼る

あとで気が付いたんですが、テープをクロスして貼ってしまうと重ねたところが剥がせません(←当たり前。汗)。
真ん中は重ねないようにしてくださいね。

STEP
文字盤シートを切り取る。
文字盤シートを切り取る
STEP
文字盤の中心に穴を開ける。

針を通す用の穴を開けます。
最初はドライバーやペンの先、千枚通しなどでグリグリ、最終的には4mmくらいの穴になればOKです。

文字盤の中心に穴を開ける

はさみでちょこっと切っても◎。

STEP
時計のカバーを外す。

時計の裏面にネジがついています。
プラスドライバーで回して外します(×4ヶ所)。

時計のカバーを外す
STEP
針を外す。

力を入れて針を引っこ抜きます。
くれぐれも慎重に……。

針を外す
STEP
文字盤シートを時計に貼る。

切り取った文字盤シートを貼ります。

文字盤シートを時計に貼る

前の手順で開けた穴が時計の中心に来るようにしてくださいね。

STEP
針をセットする。

短針・長針・秒針の順番に針を戻します。

短針・長針・秒針の順番に針を戻す
STEP
カバーをセットする。

カバーを元通りにセットします。

カバーをセットする

以上でできあがり!

電池を入れ、時計裏面のつまみを回して時間を合わせてください。

手作り知育時計の文字盤【4種類・無料ダウンロード】

ここでは知育時計の文字盤シートをダウンロード配布しています。
※もちろん無料です。

  1. カラフル
  2. シンプル(白・黒・赤)

の4カラーご用意しています。

知育時計文字盤シートは、カラフル/シンプル/青/赤

短針の先に時、長針の先に分が来ます。
分は1分刻みで読みやすくしています。

針の先の数字を読むことで「何時何分」が分かるようになっています。

クリックでダウンロード

印刷サイズ
A4・100%

必ず100%の大きさで印刷をお願いします。
用紙に合わせて縮小してしまうと、時計のサイズに合わなくなってしまいます。

手作り知育時計を使った子どもの反応

さっそく2歳の娘と一緒に使ってみました!

設置場所はホワイトボードです。
マグネットフックで引っ掛けています。

手作り知育時計を使った子どもの反応

自分用の時計ができたことが嬉しかったみたいで、さっそく指さしして何時か当てていました。

最後はタンバリンにしたり、電車の運転手さんの帽子にしたり、バスのタイヤにしたり……
と本来の使い方とはちがうことをやっていましたが(汗)。

ちいくまま

お気に入りになったようなのでヨシ!

まだ分は理解できていないので、徐々に親しんでいってほしいなと思います!

ちなみに、娘が時間に興味を持ったのはディズニー英語システムのDVDです。
何時か言い当てる歌が入っているのですが、それがとっても楽しいみたいなんです。

※シングアロング3のDVDに収録されている”Ticktock”

無料サンプルDVDにも収録されているので、気になる方はゲットしてみてください♪

豪華おまけつきサンプルがスゴイ

★1分で申し込みできます★

手作り知育時計まとめ

100均の時計と無料文字盤シートで知育時計を作る方法をご紹介してきました。

簡単なので、そろそろ時間を意識させたいな、というときにもお手軽に導入できますよ。

ぜひ時間のお勉強に役立てていただきたいと思います。

スポンサーリンク

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事も読まれています

コメント

コメント一覧 (2件)

  • これすごいですね!つかわせてもらいたいんですが、DAISOの時計は音しますか?
    ベッドの近くでもおけるか気になって。

    • リーさん、コメントありがとうございます!
      ぜひ使っていただけたらと思います。

      ダイソーの時計はコチコチ音がします。

      我が家はリビングに置いており、常に雑音があって気になりませんでした。
      が、ベッドサイドだと気になって眠れないかもしれません……!><
      ごめんなさい><

      手ごろなサイズの音がしない時計、私の方でも探してみますね。

コメントする

目次
閉じる