MENU
いま読まれている記事
おすすめ幼児教材

3分で無料サンプル動画が届く

★今なら無料で20分のDVDもらえます★

▼使って出た効果▼
ミライコイングリッシュの口コミレポ!見せるだけで上達する教材がすごかった!【本音レビュー】ミライコイングリッシュの効果がスゴイ!見せるだけで英語が上達するワケは?
オウチーク!運営者

オウチークのちいくまま

ちいくまま

学力だけじゃなく本当の賢さが求められる時代が到来!
我が子が激動の時代を生き抜けるように、元教師で司書のママがおうち知育の研究をスタート。
オススメの知育教材・絵本など、楽しくて確かな情報をお届けします。
知育玩具の作り方&型紙配布も活用してくださいね♪

ご質問やレビュー依頼は、お気軽にお問い合わせからどうぞ!

詳しいプロフィール

にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ

おすすめ知育グッズを紹介

わたしのROOMバナー

オウチーク問い合わせバナー

育児本・幼児教育本が読み放題!Kindle Unlimited

グザビエ・ドゥヌの色絵本『あか あお きいろ』は可愛いイラストとしかけが楽しい!

0歳の赤ちゃんも楽しく遊べる色の絵本があるんです!

まだ早いんじゃ……と思われるかもしれませんが、我が家の娘も生後3ヶ月にしてくぎづけ。
赤ちゃんが好む色彩と、触って遊べるデコボコページがこの絵本の特徴です。

もう少し大きくなったら色も学べて、長~く読めるこの一冊。
赤ちゃんと一緒に触って学べる色の絵本『デコボコえほん あか あお きいろ』をご紹介します♪

目次

グザビエ・ドゥヌの色絵本『デコボコえほん あか あお きいろ』は楽しい色絵本

グザビエ・ドゥヌの色絵本『あかあおきいろ』の表紙

出典:『あか あお きいろ』

作:グザビエ・ドゥヌ
出版社:小学館
サイズ:B20取正方形
ページ数:20ページ
ISBN:9784097265030
対象年齢:0歳~

グザビエ・ドゥヌ著『デコボコえほん あか あお きいろ』は、フランスからやってきた赤ちゃん絵本。
芸術の国らしく、洗練されたデザインがとても素敵です。

赤・青・黄色など、赤ちゃんが最初に出会う基本的な色と、それにちなんだイラストが登場します。
イラストの形はデコボコ飛び出ているので、赤ちゃんが触りながら楽しむことができます。

『デコボコえほん あか あお きいろ』のあらすじ

グザビエ・ドゥヌの色絵本『あかあおきいろ』ピンクのページ

出典:『あか あお きいろ』

真っ赤なりんご、ピンクずきんの女の子、オレンジ色の太陽……

この絵本は題名のとおり、次々と印象的な色使いのイラストが登場します。
そのため、いわゆるあらすじがありません。

1ページ1ページのイラストは、物語的なつながりはありませんので、赤ちゃんが特に興味を持ったページだけ繰り返し見せてあげるという楽しみ方もできます。

赤ちゃんくぎ付け。フランス発のカラフルで洗練されたイラスト

各ページは、左右で一対のイラストになっています。
りんごの表面とりんごの断面。

グザビエ・ドゥヌの色絵本『あかあおきいろ』あかのページ

出典:『あか あお きいろ』

しろねこちゃんとくろねこちゃん。

グザビエ・ドゥヌの色絵本『あかあおきいろ』しろとくろのページ

出典:『あか あお きいろ』

見せ方もいろいろあります。

イラストはくっきり・鮮やか。
赤ちゃんが認識しやすい色づかいです。

赤ちゃんはだいたい生後3ヶ月頃までには、色を見分けられるようになるとのこと。
たくさん見せて楽しませてあげたいですね。

イラストの下には色の名前が書かれており、少し大きくなったら自分で読むことも出来そうです。

インテリアにするのもおすすめ

ビビッドなイラストなのに洗練された雰囲気。
思わず大人も手に取ってみたくなるデザインです。

ちいくままのアイコン画像ちいくまま
さすが芸術の国フランス発!

立て掛けて、インテリアにしても可愛いですね。

グザビエ・ドゥヌの色絵本『あかあおきいろ』はインテリアにもなる

出典:『あか あお きいろ』

注意
分厚いボードブック製本で重量があるため、飾る際は注意してください。

知育のポイント。なでて楽しい一体感。触って楽しめるしかけ

知育のポイントとしては、大きく2点。

  • カラフルで鮮やかな色で、赤ちゃんの色彩感覚を育てる
  • デコボコな形で、赤ちゃんの指先感覚や触覚を育てる

色鮮やかなイラストについては既に書いてきた通り。

イラストのかたちに沿って、デコボコ細工がされています。
左ページは凸、右ページは凹上で、絵本を閉じるとぴったりはまります。

グザビエ・ドゥヌの色絵本『あかあおきいろ』むらさきのページ

出典:『あか あお きいろ』

触った感じがなめらかで、何度も触りたくなってしまいます。
手で触って感じながら、色を楽しんだり学んだりできます。

生後3ヶ月の娘の反応は?

この絵本を見せると、いつも目を輝かせて大興奮です!
なんならギャン泣きしているときも、見せるだけで泣き止みます!

特にお気に入りのページは、真っ赤なりんごのページ。
赤い色が大好きな様子で、鼻息も荒くしてじっくり見つめています。
くっきりした輪郭も好みらしく、でこぼこのフチを触らせてあげると満面の笑み。

あとなぜか、閉じたり開いたりしたがります。
ちっちゃな両手を伸ばして絵本のはじっこをギュッ!
つかんだら意外と強い力でページを前後にフリフリ。

絵をじっと見ながらしているので、おそらく絵をつかもうとしているのかな? と思います。
厚みがあるからつかみやすいのかも。

我が家式の読み方は、ページに書いてある色の名前を読んであげるのに加えて、そのときどきで絵についてお話ししてあげます。

ちいくまちゃんのアイコン画像ちいくまちゃん
あか! りんごさんの色だね、おいしそう~♪
色々と想像力をかきたててくれるイラストばかりなので、ポンポン言葉が出てくるはず。
娘がどこを見ているかをうかがいながら、興味を引き出せるようにしています。

グザビエ・ドゥヌの色絵本『デコボコえほん あか あお きいろ』おすすめポイントまとめ

  • 洗練されたデザイン
  • くっきり・鮮やか
  • 赤ちゃんが最初に出会う基本的な色
  • 物語的なつながりがないため、赤ちゃんが好きなところだけ見せてあげてもOK
  • でこぼこ&触った感じがなめらか

0歳でも、きっと楽しめます。
気になった方は、ぜひチェックしてみてください♪

スポンサーリンク

この記事も読まれています

コメント

コメントする

目次
閉じる