カテゴリー
見逃し厳禁!お得に知育
KindleUnlimitedおすすめ本バナー
ミライコイングリッシュ紹介制度でギフト券
七田式オンラインサロンバナー
2020最新|ベネッセ無料プレゼント総まとめ!本やお名前シールがもらえるキャンペーンの内容は?
ちゃみ:運営者
おもちゃクリエイター・明治クラフトアンバサダー

学力だけじゃなく本当の賢さが求められる時代が到来!
我が子が激動の時代を生き抜けるように、元教師で司書のママがおうち知育の研究をスタート。
成果:娘2歳でひらがな・カタカナ・アルファベット・一桁の足し算をマスター。
イメージ力や空間認識能力にも長けています。

ご質問やレビュー依頼は、お気軽にお問い合わせからどうぞ!


オウチーク問い合わせバナー
~10/31 コドモブースター体験 2000円ギフト券もらう

『good night, gorilla』 絵本でおやすみ前に簡単な英語タイムを楽しもう

URLをコピーする
URLをコピーしました!

『Good night, gorilla』をご存知ですか?
海外でとても人気の定番絵本なので、ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんね。

日本版は『おやすみ、ゴリラくん』。
夜の動物園から始まる絵本です。

英語絵本というと難しそうですが、簡単な単語だけで書かれているので安心です。

赤ちゃんが触れる絵本としてもピッタリな『Good night, gorilla』。
ためしに読んでみませんか?

目次
この記事の著者
ちゃみ

ちゃみ(インスタ@charmytoko

元教師。SNSフォロワー3万人の知育おもちゃクリエイターママ。
明治クラフトアンバサダーに就任!
子どもの発達をバッチリ研究しています。
たくさんの論文から取り入れた確かな情報をお届けします。

絵本『Good night, gorilla(おやすみゴリラくん)』は英語が苦手でも楽しめる

絵本good-night- gorillaの表紙
出典:『good night, gorilla』

『Good night, gorilla』は英語が苦手な人でもだいたい読めると思います。

どれほど手軽かというと、

  • 全部で50語しかない(しかもほとんど「グッナイ〇〇」)
  • そもそも文がない(セリフだけ)
  • 3分で読める長さ

おてがる!

ボードブックだから、小さい子がつかんだりしても破れる心配ナシ!
おやすみ前にちょっと読んであげるのにピッタリです。

『Good night, gorilla』あらすじ

お話自体はシンプルです。

絵本good-night- gorillaのあらすじ
出典:『good night, gorilla』

動物園の警備員さんが、懐中電灯を片手に夜の動物園をとじまり中。
Good night!(おやすみ)の声掛けをして動物たちのオリをまわります。

ところが、ゴリラの子がこっそりオリのカギを警備員さんから取っていて……。

絵本good-night- gorillaでゴリラが檻を抜け出すところ
出典:『good night, gorilla』
絵本good-night- gorillaのライオンの檻
出典:『good night, gorilla』

カラフルだけど夜らしい色づかいなので、ヒソヒソ読めばなんだか眠くなるかも。

よく見ると、細かいところまで描かれています。

絵本good-night- gorillaでゴリラが寝室にいるところ
出典:『good night, gorilla』

色々な動物の真似をして読んでみるのも面白いですね。

アルマジロの鳴き声ってどんなだろ……?

『Good night, gorilla』には隠された秘密がある!

実はこの絵本には、秘密があります。
4つの”探しっこ遊び”ができるんです。

  1. それぞれの動物のオリの中に、その動物の小さなお人形がある。
  2. 動物園にはいないネズミがバナナを運ぶ様子がページのどこかに描いてある。
  3. 飛んで行った風船がページのどこかに描いてある。
  4. お月さまがページのどこかに描いてある。
おやすみゴリラくん good night gorillaの秘密
風船とお月さま

ぜひお子さんと一緒に探してみてくださいね!

『Good night, gorilla』を読んだ赤ちゃんの反応は?

我が子が生後9ヶ月のときに、初めて読んであげました。
言葉が英語かどうかを気にすることもなく、楽しんで聞いてくれましたよ。

10ヶ月の今では、自ら持って一人で読むくらいお気に入りです。
ゴリラや動物を指差して宇宙語を話したり、「ぐっない」みたいな発声も!

何度もくりかえし出てくるから、真似しやすいのかもね。

既に書きましたが、ボードブックだから破れないので安心です。
自分でページをめくったりしていて、これも良い刺激になっています。

英語に触れつつおやすみ絵本を楽しもう

『Good night, gorilla』は英語で書いてありますが、本当にグッナイくらいしかありません。
なので、お勉強みたいな感じでは全然ないです。

むしろ絵本としての良さが大きいかもしれません。
カラフルで心安らぐ絵柄なので、良い夢が見られそう。

ちょっとした英語に触れさせてあげつつ、おやすみ絵本を楽しむ。
パパやママも、「英語絵本を読んであげた!」という達成感を得られます。

赤ちゃんや子どものおやすみ前に、ぜひ読んでみてください。

スポンサーリンク

役に立ったらシェア
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事も読まれています

コメント

コメントする

目次
閉じる