【2/8~】子どもの無料習い事体験でAmazonギフト券!キャンペーン中

手作り【型落とし】おもちゃ8つ!発達に合わせて難易度アップできちゃう優れもの!

手作り【型落とし】おもちゃ8つ!発達に合わせて難易度アップできちゃう優れもの!

生後10ヶ月は、手先がコントロールできるようになってくる時期。
親指と人差し指で小さなものをつまめるようになります。

そんな時期から遊んでほしいのが、細かい指先の動きを促してあげるおもちゃです。
特にポットン落としに代表される「型落とし」は簡単に手作りできてバリエーションが増やせるので、ぜひ遊んでほしいもの。

ちいくまま

娘は型落としで指先の動きが器用になり、1歳半で複雑な動作がこなせるようになりました。
ステップアップ形式だから、「できた!」につながる♪

この記事では、型落としおもちゃ8種類の作り方をご紹介。
お子さんの成長をおもちゃでサポートしてあげてくださいね。

ステップアップ形式が楽しい!型落とし

型落とし(かたおとし)は、容器に開けた穴にものを落とす遊び。

穴の大きさや形を変えることで、さまざまなバリエーションが作れます。

娘に最初の型落としをあげたのは生後9か月のころ。
口が大きく開いた箱にモノを入れるところから始めて、1歳半で最終レベル(?)のポットン落としが出来るようになりました。

以下がこれまで用意したもの。

  1. 箱にそのままおもちゃを入れる遊び
  2. 大き目のおもちゃ落とし
  3. ミルク缶のポットン落とし
  4. 定番ポットン落とし
  5. ストロー落とし
  6. タグ落とし
  7. 楊枝(ようじ)落とし
  8. 折り紙落とし

順番にポットン落とし道をステップアップしてきました。

ちいくまちゃん

とっても上手になったんだね~。

順番にクリアしてきたせいか、入れ物とものを渡すと「ポットン落としだわ!」と条件反射で入れてくれる娘。
すっかりパターンをマスターしてくれたみたいです。
難易度をだんだんとあげていったことで、自信をもってできるようになったのもありそう!

ひとつひとつ作り方や遊び方をご紹介しますね。

箱にそのままおもちゃを入れる遊び

おすすめの月齢
生後9ヶ月・10ヶ月くらい~

最初から決められた穴にモノを落とすのは難しいです。

そこで、まずは入れ物に入れることを楽しもう!
手作りをする前に、家にある入れ物にモノを入れる遊びをしました。

箱にそのままおもちゃを入れる遊び
箱からものを出し入れする遊びをする娘・生後10ヶ月

口が大きいものだとやりやすいです。
お片付け習慣をつけるのにもぴったり!

写真は英語教材「ディズニー英語システム」や「ワールドワイドキッズ」の収納箱です。
思わぬ活用法がありました!

大き目のおもちゃ落とし

おすすめの月齢
生後10ヶ月くらい~

次に、レタスの箱に大き目の穴をあけて大き目のおもちゃを落とせるものを作りました。
カッターで切ったところが鋭利で危ないので、ビニールテープで保護しています。

型はめおもちゃ

このころはまだ形を意識した型落としではなく、ただ落とすことを楽しみます。

ちいくまちゃん

中に落とすだけでも、赤ちゃんには興味深い遊びになるんだね。

ミルク缶のポットン落とし

赤ちゃんの空いたミルク缶、余っていらっしゃいませんか?
カバーを付ければ、こちらも落とす遊びができちゃいます!

ミルク缶カバーのポットン落とし

入れるものは、ペットボトルキャップをくっつけたものなどにしていました。

0歳台の赤ちゃんに遊んでもらったところ、ミルク缶の派手な音に大喜び!
手軽に音を楽しめるおもちゃでもあるんです。

カバーの簡単な作り方は以下の記事で詳しくご紹介しています。
ミルク缶カバーの作り方を写真で詳しく紹介!楽器に収納、おもちゃとマルチに活躍ミルク缶カバーの作り方を写真で詳しく紹介!楽器に収納、おもちゃとマルチに活躍 ミルク缶カバーの作り方を写真で詳しく紹介!楽器に収納、おもちゃとマルチに活躍

定番ポットン落とし

おもちゃを入れ物に落とすのが簡単になってきたころ。
丸や四角など形が決まっている定番のポットン落としは、10ヶ月後半に作りました。

ちいくまま

市販のおもちゃによくあるタイプがこれ!
created by Rinker
ジョイパレット(JOYPALETTE)
¥1,284 (2020/02/24 07:56:16時点 Amazon調べ-詳細)

中に入れるものは特に新しく買ったりせず、家にあるつまみやすいものにしています。

ポットン落としはフタを開けると中身を取り出せる

タッパーのフタを落とすものの形と大きさに切るだけでできちゃいます。
アレンジ次第で大きさを変えたり、好みにデコレーションできるので良いですよね。
穴の形を★や■のように複雑にすれば、形の認識力も高まりますよ。

詳しい作り方は以下の記事で詳しくご紹介しています。
ポットン落としの簡単な作り方!赤ちゃんが遊びつくせて発達にも役立つポットン落としの簡単な作り方!赤ちゃんが遊びつくせて発達にも役立つ優れもの♪ ポットン落としの簡単な作り方!赤ちゃんが遊びつくせて発達にも役立つ優れもの♪

ストロー落とし

より細い穴に落とすのが難しい!

ポットン落としに慣れたころ用意したのが「ストロー落とし」です。
生後11ヶ月~1歳ちょうど頃の時期に遊んでいました。

型はめおもちゃの一種ストロー落とし

100均で買ったタンブラーを利用。
穴開け不要でそのまま遊べます。
キャンドゥのタンブラーには娘が大好きな「にゃんにゃ」の絵が描いてあり、喜んで遊んでいました。

ちいくまちゃん

ジュースにストローをさす練習にもなったみたいだね~。

作り方と効果的な遊び方は以下の記事で詳しくご紹介しています。
ストロー落としを手作りしよう!ステップアップ式で遊べてお片付け癖もつけられちゃうストロー落としを手作りしよう!ステップアップ式で遊べてお片付け癖もつけられちゃう ストロー落としを手作りしよう!ステップアップ式で遊べてお片付け癖もつけられちゃう

タグ落とし

落とす向きが加わって難易度アップ!

タグ落とし

ストロー落としと同時期~1歳1ヶ月頃に遊んでいたのが「タグ落とし」
こちらは細いタグを穴の向きに合わせて入れる必要があるので、難易度がアップします。

ちいくまま

貯金箱みたいなイメージね。

最初はじっくりやり方を見せてあげましょう。
そのうち赤ちゃんも「入れる向き」があることに気が付きます。

ここでも100均のタッパーを使用しています。
100均大活躍です!

楊枝(ようじ)落とし

「楊枝落とし」は集中力が必要とされる高難易度おもちゃ。
1歳5ヶ月で作ったおもちゃです。
お子さんをモンテッソーリ教室に通わせているお友達が1歳半~楊枝落としで遊んでいると言っていたので、さっそく作ってみました。

楊枝のポットン落とし

塩・こしょうの容器を用意して、先を切った楊枝を入れて遊びます。

注意
楊枝は危ないので、遊んだ後は片付けています。

ここまでやってくると目的を理解するのが早い!
すぐにできてしまいました。

楊枝落としで遊ぶ娘

折り紙落とし

おすすめの月齢
1歳半ころ~

「折り紙落とし」は、小さく切った折り紙を穴に通す遊びです。
タグ落としで使った容器をそのまま使うこともできますよ。

折り紙落とし

従来はそこそこ固いものを入れていたのですが、今度の紙はペラペラ!
うまく差し込まないと曲がってぐしゃぐしゃになってしまいます。
集中力が必要とされる作業ですね。

娘は苦戦するかな、と思いきや……スルッ!
苦労することもなく簡単にクリアしてしまいました。

これまでの積み重ねがあったからこそできたことなのかな、と思います。

型落としおもちゃまとめ

これまで書いてきたように、型落としおもちゃをたくさん作ってきました。
作り方はそれほど難しくないので、発達に応じてすぐに用意してあげられます。
けっこう作る過程も楽しかったりして♪

1歳半になったばかりの娘ですが、型落としのおかげか? とても手先が器用。
ボタンをつまんではめられたりします。
遊びのバリエーションもどんどん増えていますよ。

親子で遊ぶのも楽しいです。
皆さんもぜひ作ってみてくださいね!

▼型落としが手軽に楽しめる、西松屋のあそぼっくすをご紹介しています。全面遊べてコスパが良いおもちゃですよ!
西松屋の知育玩具「あそぼっくす 」は5つの遊びができるコスパ最強おもちゃ!西松屋の知育玩具「あそぼっくす 」は5つの遊びができるコスパ最強おもちゃ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です