カテゴリー
見逃し厳禁!お得に知育
KindleUnlimitedおすすめ本バナー
ミライコイングリッシュ紹介制度でギフト券
七田式オンラインサロンバナー
2020最新|ベネッセ無料プレゼント総まとめ!本やお名前シールがもらえるキャンペーンの内容は?
知育・療育教材ダウンロード
ちゃみ:運営者
おもちゃクリエイター・ベネッセ幼児教材アンバサダー・明治クラフトアンバサダー

学力だけじゃなく本当の賢さが求められる時代が到来!
我が子が激動の時代を生き抜けるように、元教師で司書のママがおうち知育の研究をスタート。
成果:娘2歳でひらがな・カタカナ・アルファベット・一桁の足し算をマスター。
イメージ力や空間認識能力にも長けています。

ご質問やレビュー依頼は、お気軽にお問い合わせからどうぞ!


オウチーク問い合わせバナー
KindleUnlimitedで本が無料 300万冊無料で読む

センサリーバッグを手作りしよう!見た目と中身の工夫で赤ちゃんから幼児まで長く遊べる♪

センサリーバッグを手作りしよう!見た目と中身の工夫で赤ちゃんから幼児まで長く遊べる♪
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事では、センサリーバッグ(感覚バッグ)の作り方やアイディアを詳しくご紹介しています。

センサリーバッグは、海外でもっともホットな赤ちゃんのおもちゃ!

海外では赤ちゃんの視覚・触覚・聴覚を刺激して脳の発達をうながすおもちゃのことを「Sensory Toy(センサリートイ)」と呼んでいます。

そのうち、ジェル入りのバッグにさまざまなものを入れたのがセンサリーバッグです。

主に視覚・触覚を刺激します。

センサリーバッグで遊んでいるところ
センサリーバッグで遊んでいるところ@生後4ヶ月
ちいくまま

むにむに夢中になって触るうちに、赤ちゃんの感覚をたっぷり刺激してくれるんですよ。

手作りなら入れるものを変えることができるのが良いところ。
おうちにあるものやお好みのもので、無限にバッグが作れちゃうんです!

ちいくまちゃん

色々なものを入れて、赤ちゃんの発達をうながそう♪

目次
この記事の著者
ちゃみ

ちゃみ(インスタ@charmytoko

元教師。SNSフォロワー7万人の知育おもちゃクリエイターママ。
ベネッセ幼児教材公式アンバサダー&明治クラフトアンバサダー。
子どもの発達をバッチリ研究しています。

センサリーバッグの作り方と用意するもの

今回は、5種類のセンサリーバッグを作ってみました。

センサリーバッグの作り方と用意するもの
左上から時計回りにA、D、C、B
もう一枚の袋に収めます。
Eのオイリーなセンサリーバッグ

A.キラキラハートのセンサリーバッグ

ラメがキレイ

液体:洗濯のり
アイテム:ハートのスパンコール+ラメ

ラメがきれいすぎるからみんな入れて!
UVレジン用の「ラメパウダー」を使っています。

B.着せ替えセンサリーバッグ

わたしのワンピースからインスピレーションを得たセンサリーバッグ

液体:洗濯のり
アイテム:ビーズ+プラチェーン+クリアファイルの人形+カラーセロファン

絵本『わたしのワンピース』を参考にしました。

C.アルファベットのセンサリーバッグ

アルファベットを動かして楽しめるセンサリーバッグ

液体:溶かした保冷剤
アイテム:アルファベットパーツ+星の形のキラキラ

D.ぷるぷるのセンサリーバッグ

ぷにぷに触感が楽しいセンサリーバッグ

液体:洗濯のり
アイテム:香り玉(ぷるぷるボール)+プラチェーン

E.オイリーなセンサリーバッグ

オイリーなセンサリーバッグ

液体:ベビーオイル
アイテム:絵の具+プラチェーン

液体の粘さ(ねばさ)によってアイテムの流れが変わります。

センサリーバッグの中に入れる液体色々(洗濯のりやベビーオイル、保冷剤)
アイテムの流れ
速い
  • 洗濯のり
  • 保冷剤
  • ヘアジェル
遅い

粘度が高いほど粘り気が強くなるので、アイテムがゆっくり流れます。
逆にサラサラだと、ちょっと押しただけでもアイテムがスッと流れます。

ヘアジェルは香りがきついものが多く苦手で(私が)、今回は使用しませんでした!

ちいくまちゃん

液体を変えて比較してみると面白いね!

共通で用意するもの

  • 食品用プラスチックバッグ
  • 補強用のテープ
  • 中に入れる色々なアイテム

中に液体を入れるので、

  • 食品用(液体が密封できるもの)
  • ダブルジッパー

のものを選んでください。

ダブルジッパーの保存袋がセンサリーバッグに向く
右がダブルジッパー(2重のジッパー)

小物用だと液が漏れることがあります。

定番ですが、ジップロックが丈夫でおすすめですよ。

ジップロックはジッパー部分の主張が強いので、気になる方はロハコなどでシンプルなものを購入されると良いかと思います!

柄入りですが、白でシンプルで背景の模様としても違和感がありません。

▼ロハコにリンクしています。

フリーザーバッグ M/Lアソート

ロハコのものは柄入りですが、シンプルな模様なので中身も見やすいです◎

私は家にあったケユカのものを使いました。

食品用プラスチックバッグ

テープは袋の四隅を補強するために使います。
ビニールテープや布テープなどでOK。

私は透明の「カバーテープ」という商品を使いました。
指紋が付かず、貼ったところも目立たないので、見た目を重視する方にもおすすめできます!

ちいくまま

カバーテープは買うべし!

補強用のテープ

アイテムは尖ったものでなければOK。

おうちになくても、ビーズ類が100均で手に入ります。

センサリーバッグの中に入れるパーツ色々
アイテムの例

ジップロックの下準備あれこれ

ジップロックのロゴを消すには?

ロゴもなかなか主張が強いジップロック。
メラミンスポンジに水を含ませこすると、ロゴを消すことができます。

メラミンスポンジでジップロックのロゴを消せる

ただし、袋表面を研磨するため多少キズがつきます。
またあまり強くこすると袋が破れてしまうので注意!

ジップロックのつまみは切り落とす

ジッパーが開けやすくなっている「つまみ」。
子どもにも開きやすい&テープで袋を補強する際に邪魔になるため、カッターで切り落とすと良いと思います。

ジップロックはつまみを切る

ジッパーを傷つけないように注意です。

作り方

では、センサリーバッグの作り方を写真で詳しくご紹介しますね!

A.キラキラハートのセンサリーバッグ

STEP
洗濯のりを袋の中に入れます。

袋の口を外に折り返し、ガムテープなどに立てて入れると倒れません!
袋が倒れると中身が一気に流れてしまうので、ぜひやってみてください。

洗濯のりを袋の中に入れます。
STEP
お好みのアイテムを入れます。

洗濯のりの中に、アイテムをざざーっと投入します。

お好みのアイテムを入れます。
STEP
ジッパーをしっかり閉めます。

空気を抜きながら、ゆっくりジッパーを閉めます。
液体が出てしまったら、ふき取ってください。

空気を抜きながらジッパーを閉めます。
液体がはみ出たらふき取る
STEP
ジッパー部分を折り曲げ、四隅をテープでカバーします。

▼わかりにくいですが、周りを透明なカバーテープでぐるりとカバーし補強しています。

ジッパー部分を折り曲げ、四隅をテープでカバー。
STEP
もう一枚の袋に収めます。

袋を二重にすると、万が一中身が出てしまった場合にも安心です。

ジッパー部分が下になるように入れていきます。

ジッパー部分が下になるように入れていきます。
STEP
外袋のジッパーも閉めてできあがり!
外袋のジッパーも閉めて完成

B.着せ替えセンサリーバッグ

絵本『わたしのワンピース』では、お花畑、雨、くさのみと変化する背景に合わせてうさぎのワンピースの柄が変化します。

わたしのワンピースの絵
出典:『わたしのワンピース』

そこから着想を得て、センサリーバッグにしてみました。

子どもの文化普及協会
¥1,210 (2022/05/25 19:31時点 | Amazon調べ)
STEP
うさぎさんを作ります。

白いカラーファイルに絵本をはさみ、上から油性ペンでなぞって切り取ります。

白いカラーファイルに絵本をはさみ、上から油性ペンでなぞって切り取ります。

\あると便利なカラーファイル/

我が家ではジャバラになっている白ファイルを常備しています!
油性ペンで絵を描いて切り取り、色々な水遊びおもちゃに使っています。

STEP
洗濯のりを袋の中に入れます。

袋の口を外に折り返し、ガムテープなどに立てて入れます。

STEP
うさぎさんとお好みのアイテムを入れます。
ジッパーに入れたうさぎ
STEP
空気を抜きながらジッパーをしっかり閉めます。

気泡が入ってしまうとせっかくの柄が目立たないので、空気はしっかり抜いてください!

STEP
ジッパー部分を折り曲げ、四隅をテープでカバーします。
STEP
もう一枚の袋に収めます。

ジッパー部分が下になるように入れていきます。

ファイルが余っていたら、背景として入れても良いと思います。
模様がはっきり目立ちます。

STEP
外袋のジッパーも閉めてできあがり!

失敗談……

最初は外袋にうさぎの絵を描いていたのですが、全然目立ちませんでした。

袋に直接絵を描くと目立たない

カラーファイルで作ったお人形のほうが断然目立ちますし、液体と一緒に動いて面白いです。

E.オイリーなセンサリーバッグ

お土産などで有名な(?)油時計のようなセンサリーバッグです。

油と水という混ざりあうことがないものを一緒に入れることで、水の動きが分かって面白い!

ちいくまちゃん

幻想的で赤ちゃんもうっとりしちゃうかも♪

用意するもの

  • ベビーオイル
  • 色紅か絵の具
  • (お好みで)中に入れるアイテム
STEP
ベビーオイルを袋に入れます。
ベビーオイルを袋に入れます。
STEP
水に色紅か絵の具を溶かします。

色紅はひとさじでも濃い色になるので、少しずつ調節してくださいね。

水に色紅か絵の具を溶かします。
STEP
ベビーオイル入りの袋に色水を入れます。

お好みのアイテムも入れます。

ベビーオイル入りの袋に水とアイテムを入れます。
STEP
空気を抜きながらジッパーをしっかり閉めます。
空気を抜きながらジッパーをしっかり閉めます。
STEP
ジッパー部分を折り曲げ、四隅をテープでカバーします。
ジッパー部分を折り曲げ、四隅をテープでカバーします。
STEP
もう一枚の袋に収めます。

ジッパー部分が下になるように入れていきます。

STEP
外袋のジッパーも閉めてできあがり!
もう一枚の袋に収めます。

C、Dのセンサリーバッグ

中身がちがうだけでA.の作り方とほぼ同じです。

ぷるぷるボールは液体を少なめにすることで、感触をより楽しめるかと思います。

ちいくまま

コリコリっとします。

▼センサリーボトルの中身としてもおすすめです。誤飲をしないよう、厳重にカバーしてくださいね。

100均「香り玉」でおうち自由研究!簡単にカガクができて、遊べちゃう♪

センサリーバッグの中身のアイディア

センサリーバッグは発想次第で色々なものを入れて作ることができます。

海外のサイトでなんと48種類もの中身のアイディアをご紹介しているサイトがありますので、リンクを貼っておきます。

48 Quick Sensory Bags to Make for Your Kids
出典:48 Quick Sensory Bags to Make for Your Kids | Hands On As We Grow®

48 Quick Sensory Bags to Make for Your Kids | Hands On As We Grow®

  • お米
  • ひげそりクリーム
  • オートミール
  • 子ども用粘土

アイテムとしては、こんなものがあります。

  • 花や葉、種
  • 貝殻
  • 絵の具
  • 数字・アルファベットパーツ
ちいくまま

サメの食べさせ遊びが楽しそう!

Feed the Shark Sensory Bag
出典:Feed the Shark Sensory Bag

※上記ページ内、それぞれのバッグの写真が詳細な作り方へのリンクになっています。

自然、色、数字や文字などの要素を盛り込んで、学習にも役立てられるものも多数ありますよ。

ちいくまちゃん

アイディアをながめているだけでも楽しいよ!
チェックしてみてね。

センサリーバッグで遊んでみよう

作ったセンサリーバッグで遊んでみましょう。

センサリーバッグは、破れる可能性がゼロではありません。
漏れた液体ですべったり、アイテムを誤飲しないよう、子どもが遊ぶときは必ず付き添ってください。

我が家の0歳児に渡してみたところ、さっそく興味深そうに“むにむに”。

センサリーバッグで遊ぶ赤ちゃん

オイリーなセンサリーバッグは水の色が目立つので、動きを楽しんでいました。

他のセンサリーバッグもお気に入りで、自ら手を伸ばして触ろうとしていましたよ。

ちいくまちゃん

気に入ったみたいだね~!

センサリーバッグで遊ぶ赤ちゃん
楽しい!
上の子にも人気のセンサリーバッグ
上の子に奪われる
センサリーバッグを取られて泣く赤ちゃん
泣いちゃった

幼児でも遊べます

センサリーバッグは主に赤ちゃんが遊ぶものですが、幼児にもおすすめです。

ちいくまちゃん

見たりさわったりして、楽しめるよね!

2歳の娘はアルファベットパーツに興味津々で、たくさんむにむにしていました。
写真のように単語を作って遊べます。

アルファベットを動かしたところ

ただ、基本的に寝ている赤ちゃんとちがって未就学児はアグレッシブ。
色々いたずらして割ってしまう危険も……。

そんなときには、窓にテープで貼り付けてみましょう。
バッグを踏んだり噛んだりして破損してしまう恐れが減ります。

お出掛け用に、小さなサイズを作るのもおすすめですよ。

センサリーバッグの作り方まとめ

キラキラハートのセンサリーバッグ

センサリーバッグはおうちにあるものやお好みのもので簡単に作ることができます。

さまざまな色や形のアイテムを入れれば、赤ちゃんは押したり、つまんだりと、夢中になってくれますよ。

観て触って、色んな感覚を刺激してあげてくださいね。

スポンサーリンク

読んだらシェアしてね
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事も読まれています

コメント

コメントする

目次
閉じる