0歳からの無料習い事体験でAmazonギフト券!コドモブースターのキャンペーン中

スタンプ遊びを1歳からスタートしよう!手軽に始められる材料と遊び方のまとめ

スタンプ遊びを1歳からスタートしよう!手軽に始められる材料と遊び方のまとめ

スタンプ遊びは、お絵描きとはまた違った楽しみが味わえますよね!

ポンポンと押すだけで模様ができるので、1歳くらいの子でも遊べます。

ちいくまちゃん

たくさん重ねると、何に見えるかな?
想像もふくらみます。

この記事では、スタンプ遊びの楽しみ方をご紹介しています。

  • スタンプ素材の簡単な作り方
  • スタンプ遊びにあると便利なグッズ

絵の具以外は特別に道具を用意しなくても遊べます。
まずお手軽にスタンプ遊びを始めてみたいという方、ぜひ参考になさってくださいね。

スタンプ遊びの対象年齢と知育に役立つポイント

スタンプ遊びの対象年齢と知育に役立つねらい

対象年齢
1歳頃~
手のひら全体でモノを握れるようになったら楽しめます。
知育のねらい
  • 手指の巧緻性アップ
    スタンプをつかんで押すので、手指の動きが鍛えられます。
  • 感触を楽しむ
    最初はシンプルに押すことが楽しめます。
  • 感性アップ
    大きくなったら素材を生かして自分なりの絵に仕上げても楽しいですね。

スタンプ遊びの材料と用意するもの

スタンプの素材

手作りするなら
  • トイレットペーパーの芯
そのまま使うなら
  • スポンジ
  • クッキーの型
  • ダンボール
  • 野菜の切れ端 など

用意する道具

スタンプ遊びの材料と用意するもの

  • 水性絵の具
  • 缶のフタか発泡スチロールのトレイ
  • 絵筆か発泡スチロールトレイを切ったもの
  • キッチンペーパー(厚手のものが良いですが、なければ折って使います)
  • 画用紙

絵筆は絵の具を水で溶くときに使います。
なければ、発泡スチロールトレイをヘラ状に切ったもので十分です。

絵の具を溶くヘラ

発泡スチロールトレイをヘラ状に切ったもの

キッチンペーパーはスタンプ台用。
トレイの上にキッチンペーパーを重ねて敷き、水で溶いた絵の具を染み込ませれば、即席スタンプ台になります。

あると便利なもの

  • スモックタイプのエプロン
  • ビニールシートか新聞紙

汚れ防止のための便利グッズです。

スタンプ遊びにあると便利なスモックタイプのエプロン

IKEAのお食事エプロンを使いました!

スタンプ遊び用のスタンプ素材の作り方

ここでは、トイレットペーパーの芯を使ったスタンプの作り方を解説します。

トイレットペーパーの芯を使ったスタンプの作り方

トイレットペーパーの芯をハサミで半分に切ります。
切らなくてもOKですが、半分サイズの方が子どもが扱いやすいです。

プチプチとネット

プチプチとネットのスタンプ

プチプチ(緩衝材)や野菜が入っていたネットを芯に被せ、輪ゴムでしっかり留めます。

丸・ハート・しずく

丸・ハート・しずくのスタンプ

丸はそのまま、ハートとしずくは芯に折り目を入れて形作ります。

ハートのスタンプ

お花2つ

お花のスタンプ

芯に1cmの切り込みを入れて、外側に開きます。
丸い花びらの形はあとで作っています。

スタンプ台の作り方

手順1
発泡スチロールトレイの中に折ったキッチンペーパーを敷きます。
手順2
絵の具を適量出し、水を加えて絵筆かヘラで溶きます。
注意
このとき、水の量が多いとうまくスタンプできません。
絵の具が水っぽくなりすぎないように調節しながら作ってくださいね。
手順3
キッチンペーパーに絵の具が染み込んだらできあがりです。

手作りスタンプ台(キッチンペーパーと絵の具使用)

いざ、スタンプ遊び!

あらかじめビニールシートか新聞紙を広げた上に画用紙をセットしましょう。
お子さんにエプロンを着せるのも忘れずに!

トイレットペーパーの芯をスタンプ台につけます。
あとは心の赴くままにポンポン!

トイレットペーパーの芯をスタンプ台につけます
スタンプを押してみたところ

赤ちゃんにはインクをつけた状態で渡してあげると良いですよ。

スタンプ遊びをする1歳の子ども

スタンプ遊びをした娘の反応は?

1歳2ヶ月、手作りスタンプ遊びデビューです!

最初は遊び方が分からず、プチプチとネットを外して遊んでいました(笑)。
ママがやり方を見せると、「アタシもやりたい!」とでも言わんばかりにスタンプを奪ってポンポンし始めました。

スタンプを押しているところ

いろんな色を用意したので、カラフルでとてもきれい!
でも本人はポンポンと押すことの方が楽しかったみたい。
画用紙いっぱいにスタンプすると、ページをめくってさらにポンポンしていました。

こちらが、娘が押したスタンプです。

赤ちゃんが押したスタンプ

インクをつけるところは何度か手伝いました。

スタンプ遊びまとめ

以上、スタンプ遊びのやり方をご紹介してきました。

スタンプは自分で簡単に作品が作れるので、子どもも喜びを感じます。
家にあるもので作ることでより想像力がふくらみ、スゴイ作品ができるかも?!

皆さんもぜひ遊んでみてくださいね!

あわせて読みたい
▼クレヨンデビューはシュトックマーがおすすめ。発色や遊び方など詳しくレビューしています。
赤ちゃん向けクレヨンは「シュトックマーの蜜ろうクレヨン」がおすすめ!赤ちゃんのクレヨンは「シュトックマーの蜜ろうクレヨン」がおすすめ! 関連記事赤ちゃん向けクレヨンは「シュトックマーの蜜ろうクレヨン」がおすすめ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です