MENU
いま読まれている記事
おうち知育グッズSHOP
おうち知育temiteトップ
オウチーク!運営者

オウチークのちゃみ

ちゃみ

学力だけじゃなく本当の賢さが求められる時代が到来!
我が子が激動の時代を生き抜けるように、元教師で司書のママがおうち知育の研究をスタート。
オススメの知育教材・絵本など、楽しくて確かな情報をお届けします。
知育玩具の作り方&型紙配布も活用してくださいね♪

ご質問やレビュー依頼は、お気軽にお問い合わせからどうぞ!

詳しいプロフィール

オウチーク問い合わせバナー
【無料】kindleUnlimitedで育児本が読み放題!

玉入れゲームを手作りしよう!幼児から高齢者まで指と体を使う楽しい遊び

玉入れゲームを手作りしよう!幼児から高齢者まで指と体を使う楽しい遊び
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事では、「玉入れゲーム」の作り方をご紹介します。

玉入れは自分で作ったボールを投げて、的に入れて遊ぶゲーム。

玉を丸めて作るには手指を、玉を投げ入れるには上半身を使います。

ちいくまま

小さな子から高齢者まで、みんなで参加できる手作り遊びを楽しみましょう!

目次
この記事の著者
ちゃみ

ちゃみ(ちいくまま)

元教師で司書。知育おもちゃプランナー&クリエイターママ。
オウチーク!の運営者でもあります。
たくさんの教育書や論文から取り入れた確かな情報をお届けします。

玉入れゲームの作り方

玉(ボール)の作り方
腕を丸くして、セロハンテープで留めます。

玉と的を作ります!

的は特別に作らなくても段ボールなどで代用できますが、「投げてみたいな」という気持ちを引き出すためには可愛い的を用意するのが有効です!

玉(ボール)の作り方

用意する材料

  • 新聞紙やチラシ紙
新聞紙かチラシを用意

紙は新聞紙やチラシのような薄いものを用意してください。

画用紙やコピー用紙のような厚いものだと、手で丸めるのが難しいです。

作り方

紙を丸めてボール状にするだけですが、意外とコツがいるので手順を説明しますね!

STEP

新聞紙を4分の1サイズに手で切り分けます。

新聞紙を4分の1サイズに手で切り分けます。
STEP

紙を握りながら、手のひらに寄せ集めていきます。

紙を握りながら、手のひらに寄せ集めていきます。
STEP

ぎゅっと握ったら、こねて丸くしていきます。

ぎゅっと握ったら、こねて丸くしていきます。
STEP

大きくするには、できたボールに別の紙を巻いてこね、丸くします。

ちいくまま

単純な作業に見えて、意外と指先を使うんですよね。

小さい子だと最初は丸くするのが難しいので、大人が手を握って一緒に作ってあげても良いと思います。

玉入れの的の作り方

抱っこポーズの玉入れの的を作ります。

用意する材料と道具

  • 画用紙2~3枚(模造紙やカレンダーの裏などでも◎)
  • ペン
  • はさみ
  • セロハンテープ
色画用紙を用意

作り方

STEP

画用紙を写真のように細く切り、手を描きます。
腕になります。

画用紙を写真のように細く切り、手を描きます。
STEP

顔を作ります。

的の顔を作る

腕と接着するために、首も作っておいてくださいね。

小技ですが、丸い顔をきれいに描くにはテープの芯などを使って形をなぞると良いですよ♪

頭の形はテープなどをなぞるときれい
STEP

セロハンテープで首を腕に貼ります。

顔をテープで腕に貼る

裏側は縦にテープを貼って補強してください。

裏側は縦にテープを貼って補強する。
STEP

腕を丸くして、セロハンテープで留めます。

腕を丸くして、セロハンテープで留めます。

的は色んな動物で作ってみると楽しいですよ。

抱っこのポーズということでコアラにしましたが、サルやナマケモノなども良さそうですよね。

>> Googleで動物のイラストを見る

手作り玉入れゲームで遊んでみよう

玉入れゲームで遊んでみよう

玉を的に投げ入れて遊んでみましょう!

適当な距離から作った玉を放り込みます。

ちいくまちゃん

簡単に入っちゃうなら、遠くにおいてみてね!

玉入れゲームの作り方

競っても楽しい!

玉と的をたくさん作ったら、制限時間を設けてチームごとにいくつ入るか競争しても楽しそう。

より高度な遊び方としては、後ろ向きになって玉を投げ入れるなどのやり方があります。

試してみてくださいね。

的がずれてしまう場合の対処方法

遊んでいるうちに的が床をすべる……という場合は、

  • マスキングテープで床に接着
  • 入れ物を的の中に入れる

といった方法ですべるのを防ぐことができます。

入れ物を支えにするとすべりにくい

手作り玉入れゲーム|まとめ

小さな子でも玉を作るところから楽しめる玉入れゲーム。

シンプルだから老若男女問わず遊べるし、距離などでハンデをつければ大人と子どもでもいい勝負ができます。

室内で手軽にできるミニスポーツにピッタリ。

みんなで楽しく玉入れで遊びましょう!

スポンサーリンク

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事も読まれています

コメント

コメントする

目次
閉じる