0歳からの『頭のいい子が育つ』絵本って?

ティッシュ箱で赤ちゃんのおもちゃを手作り!引っ張り出す動きで才能も引き出そう

ティッシュ箱で赤ちゃんのおもちゃを手作りする方法

赤ちゃんは引っ張る遊びが大好き!
ティッシュケースやおしりふきのパックに手が届くと、中身を引っ張りだそうとしますよね。

手でつかんだり指でつまむ動作で筋肉や脳のトレーニングにもなる、大切な遊びです。

でも、ティッシュケースなどで遊ばせるとしたら、問題が出てきます。
ティッシュやおしりふきを誤飲する恐れがあるので、危ないのです。

ちいくまま

ティッシュを食べたりしたら危ないから遊ばせられないわ……

こんなお悩みに朗報なおもちゃが、簡単に自作できます!

ティッシュ箱おもちゃは指先や筋肉のトレーニングに役立つ!

対象年齢
0歳~
知育のポイント
  • つまむ、にぎる、引っ張るなど、色々な動きを自然と練習できる
  • 体を動かして、手、指、腕の筋力アップ
  • どんどん出てくる!? 好奇心アップ

ティッシュ箱おもちゃの遊び方色々

  • ひたすら中身を引っ張れ~!
  • 引っ張り出したらきれいな布やひもにウットリ!?
  • パパやママと綱引き大会!

気を付けることとして、赤ちゃんが引っ張り出した布やひもを体に巻き付けちゃうことがあります
首などがしまってしまわないように、様子をよく見ていてあげましょう。

ティッシュ箱おもちゃの材料と作り方

ティッシュ箱おもちゃ2種類

今回は、2種類紹介のティッシュ箱おもちゃの作り方をご紹介します。

1つは定番、ティッシュ箱から布を引き出すおもちゃです。
もう1つは、ウェットティッシュの箱を使ったおもちゃ。
どちらもとっても簡単で、誰でもすぐに作れちゃいます!

ティッシュケースでスルスル布出しおもちゃ

ティッシュ箱に布を入れたおもちゃ

用意する材料
  • ボックスティッシュの空き箱
  • 布数枚
ティッシュを引っ張るティッシュ箱おもちゃの材料

ティッシュ箱おもちゃの材料

布は赤ちゃんのガーゼハンカチでも良いですし、ママやパパの使っていないハンカチでも良いです。

ちいくまま

使い古しのハンカチも、新品の布も、忘れず洗濯しないとね。

水通しの方法は以下の記事でご紹介していますので、参考にどうぞ!
関連記事ベビー服の水通しを解説!洗濯機で簡単にできる方法と注意したいポイント! | 幸せ家じかんノート

作り方

布のはしとはしを結んで、ティッシュ箱に入れるだけ!
もはや作り方とは言えないかもしれません(笑)。

ティッシュを引っ張るティッシュ箱おもちゃの作り方

ウェットティッシュのケースで、にょろにょろひも出しおもちゃ

ウエットティッシュ箱に毛糸を入れたおもちゃ

用意する材料
  • ウェットティッシュの空き容器
  • 毛糸など細長いもの
毛糸を引っ張るウエットティッシュ箱おもちゃ材料

ウエットティッシュ箱おもちゃの材料

作り方

こちらも、詳しい作り方は不要。
容器の中に毛糸を入れて、取り出し口からにょろっと出すだけです。

毛糸を引っ張るウエットティッシュ箱おもちゃの作り方

中に入れる材料おすすめ

ハンカチがない方は、ハギレを買って使うのがおすすめです!
手芸店に行けば、驚くほど安くハギレが売っています。

例えばユザワヤだと、訳アリ品が1枚40円くらい(110cm×10cm程度)。
布に関しては100円ショップより、手芸店の方が質が良くて安いように思います。

ちいくまま

これならかなりお買い得!
ティッシュ箱おもちゃに入れる布

手芸店(ユザワヤ)のハギレ

毛糸は逆に100円ショップが安くておすすめ!
キャンドゥで売っているアクリル毛糸「cake(ケーク)」がイチオシです。

ウエットティッシュ箱おもちゃに入れる毛糸

キャンドゥのアクリル毛糸「cake(ケーク)」

色が変わっていく様子が見られるので面白いし、見た目も可愛い!

ちいくまちゃん

いっぱい引き出したら、色がかわった~!

ティッシュ箱おもちゃ2種類で遊んだ赤ちゃんの反応は?

赤ちゃんのいたずらで有名なティッシュ引き出し遊びですが、やっぱり我が子もやりました💦

そのせいか、このおもちゃはやっぱり楽しいみたい!
どんどん中身を引っ張り出しています。

ちいくまちゃん

ぼくもぼくも~!
ティッシュ箱おもちゃで遊んでいる赤ちゃん

シュバッ!

ティッシュ箱おもちゃは筋肉や指先トレーニングになる

シュバババッ!

引っ張り出したひもをくわえてみたり、ママやパパに「見て見て!」とばかりに見せてくれたり。
かわいい反応が見られますよ💕

腕をめいっぱい動かして引っ張っているので、筋力アップはもちろん、
引っ張り出しながらも色々と試行錯誤している様子もあるので、考える力も発達していそうです。

ポイントはいくらでも引き出せるところ!

本物のティッシュが入っていると、どうしても止めざるを得ませんよね。
食べたら危ないし、ティッシュももったいないし。
その点、布やひもならティッシュより安心して見ていられて、使いまわしできるからお金もかかりません

どんどん引っ張らせてあげて、引き出す力を育ててあげましょう!

知育おもちゃの作り方や知育ポイントを知りたい方はぜひメニューから見ていってくださいね!
ペットボトルマラカスの作り方と可愛い飾りやアレンジ例を紹介ペットボトルマラカスの作り方&アレンジ例。お気に入りの中身でオリジナル楽器に! 関連記事ペットボトルマラカスの作り方&アレンジ例。お気に入りの中身でオリジナル楽器に!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です