カテゴリー
今おすすめ教材
スマイルゼミ紹介キャンペーンでお得に入会!コードの使い方と確認方法までやり方を解説【コード配布】
トイサブtoysub169名の口コミ集!最大手だけある納得のサービス内容をブログレポ
バランスイージー愛用レビュー!バランスチェアは子供に使うと後悔?膝に悪いという噂も検証
お得に知育
KindleUnlimitedおすすめ本バナー
ミライコイングリッシュ紹介制度でギフト券
2020最新|ベネッセ無料プレゼント総まとめ!本やお名前シールがもらえるキャンペーンの内容は?
知育無料ダウンロード教材一覧ページ|オリジナル素材から厳選トップサイトまで
ちゃみ:運営者
おもちゃクリエイター・ベネッセ幼児教材アンバサダー・明治クラフトアンバサダー

学力だけじゃなく本当の賢さが求められる時代が到来!
我が子が激動の時代を生き抜けるように、元教師で司書のママがおうち知育の研究をスタートしました。


ご質問やレビュー依頼は、お気軽にお問い合わせからどうぞ!


オウチーク問い合わせバナー
【無料】世界の絵本が1冊もらえるキャンペーンを見る

マグビルド・ピタゴラスは互換性あり?違いと混ぜて遊ぶ際の注意点・おすすめのの選び方まで解説!

マグビルド・ピタゴラスは互換性あり?違いと混ぜて遊ぶ際の注意点・おすすめのの選び方まで解説!

マグネットプレートのおもちゃは、創造力や想像力を刺激する教育玩具として人気!

中でも人気なのが、マグビルドとピタゴラスはではないでしょうか?

ですがそれぞれの製品には互換性の有無や異なる特徴があり、どれを選ぶべきか、どうやって買い足していくかに悩むという方も多々……。

悩めるママ

マグビルドとピタゴラスの違いが知りたい!
互換性や組み立てられるものの違いという視点でもまとめてほしいです!

そんなママさんの相談を受け、マグビルドとピタゴラスの違いや、互換性の有無について解説します!

ちゃみ

結論から言うと互換性はあるんですが、意外と違いが多くて好みが分かれるかも!

お子さんに最適なマグネットおもちゃ選びの参考に、ぜひ読んでみてくださいね♪

\最新作/

知育の専門店 Kitwellキットウェル
¥12,499 (2024/05/18 12:51時点 | 楽天市場調べ)
\ポイント最大11倍!/
楽天市場
エディオン 楽天市場店
¥9,480 (2024/05/19 17:05時点 | 楽天市場調べ)
この記事の執筆者・監修者
ちゃみノーマルアイコン
ちゃみ

ちゃみ( インスタ @charmytoko

Instagramフォロワー11.2万人。

知育・おもちゃクリエイターママで、モンテッソーリ教具本にも知識を提供。教材研究が得意。年中娘は偏差値70。

ベネッセ幼児教材公式アンバサダー明治クラフトアンバサダーYahoo!をはじめとする各種メディアで執筆中元教師

目次

マグビルドとピタゴラスの概要紹介

マグビルド

マグビルドパネルシリーズで作ったお城

ピタゴラス

ピタゴラスどうぶつえん

マグビルドもピタゴラスも、磁石の力で平面から立体へと構造を作り上げることができるおもちゃです。

マグビルド

キットウェルの「マグビルド」は2017年頃から販売されているおもちゃ。

事業者としては後発で、マグフォーマーの類似品の中でも一番後に特許許諾リストに追加されています。
※マグフォーマーのような構造体には特許があり、許諾を受けないと製造・販売できませんでした。

実は最初はマグフォーマーのようなスケルトンタイプのみを販売していました。

我が家が2019年くらいにゲットしていた貴重なそのセット写真をご覧ください。

スクロールできます
マグビルドスケルトンシリーズ
マグビルドスケルトンシリーズの中身
マグビルドスケルトンシリーズの作品

その後、現在のパネルシリーズを製造・販売。

InstagramでインフルエンサーにPRしてもらうことでその名を広めてきました。

InstagramなどSNSで人気ということで、なんとなく“映える”作品を作りたくなりますね。

マグビルドで作った作品
マグビルドの作品例クリスマスツリー

▼マグビルドについて詳しく知りたい方は、レビュー記事もあわせてご覧くださいね。

ピタゴラス

「ピタゴラス」は1992年に発売され、2022年で30周年を迎えたとても歴史のあるおもちゃ。

製造するピープル株式会社も歴史があり、1982年に玩具事業を創業し2022年に40周年を迎えています。

Instagramのフォロワーさんの投稿を引用させていただきますが、「30年前のピタゴラスとコラボ」とありました!

ちゃみ

全然劣化していないのがすごい……!

実家にピタゴラスを大量に持ち込んで、30年前のピタゴラスとコラボ✌️(笑)
テーマは
『ぼくとシロクマのお家🏠️』
自分もピタゴラスの作品の中に入っちゃおうという発想👀
本人曰く、「おもちゃの部屋」「シロクマの部屋」も作ってあげたそう✨️
シロクマ好きの僕、ピタゴラスのシロクマ親子が大のお気に入り😂❤️
珍しく欲しい欲しいと言って、お父さんを困らせた品←

ピタゴラスは、大人も夢中になってしまう!
これからも沢山ピタゴラスで色んな作品一緒に作ろうね✨️

instagram投稿より引用

もともとピタゴラスは、中学校の数学の先生が図形や立体を分かりやすく教えるためにつくった教材を「幼児や小学生にも楽しく使ってほしい」という思いから生まれたそう。なので知育色が強め。

多彩・特殊なパーツを盛り込んで作っていくと、かなりの構成力がつきそうです。

ちなみに海外で人気の「Magna-Tiles(マグナタイル)」はピープルの海外向け商品なんですよ。アメリカで命名されました。

マグナタイルを並べた様子
Magna-Tiles(マグナタイル)

ピタゴラスの透明プレートには、マグナタイルが使われています。

ちゃみ

「Magna-Tiles」の刻印があります。

マグナタイルのパネル

日本でも通販でマグナタイルを購入できますが、海外輸入品とあってちょっとお高めです。

アメリカーナ Americana
¥27,862 (2023/03/08 18:54時点 | 楽天市場調べ)

マグビルドとピタゴラスの違いを検証

マグビルドとピタゴラスの製品見た目

マグビルドとピタゴラスのちがいを比較してみました!

特徴マグビルドピタゴラス
特殊パーツ少なめ多め
磁力そこそこ強いマグビルドよりは弱い?
タイルの厚み3mm2.5mm
耐久性普通マグビルドよりは高い
透明感普通高い
表面の加工ベベル(少し山のようになっている)が控えめ透明プレート:格子状
不透明プレート:平ら
知育度高い(今後の展開にも期待!)とても高い
拡張セットなし。大きなパッケージの4商品のみ。買いやすい価格帯のミニセットあり。
価格普通普通~やや高価

プレートの形状・サイズの違い

マグビルド
ピタゴラス
  • ボールは小さめ
  • ボールが大きめ
  • バリエーション豊富
ピタゴラスとマグビルドのタイルの見た目
ほぼ同じ形とサイズ感

マグビルドとピタゴラスの基本的な図形パーツはだいたい同じ形がそろっています。

サイズも同サイズなので、一緒に混ぜても違和感なく遊べますよ。

注意したいのはそれぞれのスロープセットのボールのサイズ。

タイル系のサイズ感はぴったり同じでも、ボールの大きさは「マグビルドよりピタゴラスの方が大きい」んです。

ピタゴラスとマグビルドのボールの大きさ

スロープ自体の大きさもそれぞれのボールにフィットするサイズなので、ピタゴラスのボールだとマグビルドのコースを通れなかったりします。

ちゃみ

マグビルドのボールは小さくてスルスル転がりますが、誤飲には注意!

特殊なパーツについていえば、やはり年季の違いかピタゴラスの方がバリエーション豊富。

写真のような動物のパーツもありますし、ベルや鉄琴のような音のなるパーツも。

ピタゴラスのライオンマグネット
ピタゴラスのボールコースター

とはいえマグビルドも現在積極的に新製品を出していますから、今後に期待が持てますよ。

色・透明感・デザイン(映え度)

色・透明感・デザイン(映え度)など、見た目に関する点にも注目です!

マグビルド
ピタゴラス
  • カラフルな透明ブロック
  • 絵柄が豊富で、カラフルでポップなデザイン
  • 透明プレートもある

マグビルドはカラフルな透明プレートが特徴的。というか透明プレートしかありません!

全体的にクリアなイメージで統一感があります。

さらにこの「透明であること」を活かし、マグビルド最新作「マグビルドカラーズ」は、プレート同士を重ね合わせることでより深みのある色を作り出すことができるようになりました!

マグビルドのパネル3枚重ねの影

一方、ピタゴラスはプレートに印刷された絵柄が豊富で、カラフルでポップなデザインが特徴的。

単色や道路などの絵・模様が描かれた不透明パーツもあれば、透明プレートも含まれています。

ピタゴラス(マグナタイル)のソリッドプレート
ピタゴラスの透明プレートマグナタイル
ちゃみ

透明パーツは、なんとなくスロープ系みたいな内側の作りが見える方が良いものに採用されている印象がありますね。

せっかくなのでマグビルドとピタゴラスの透明パーツを並べて比較してみました!

ピタゴラスとマグビルドのパネルの色の違い

どちらもきれいですが、若干の雰囲気のちがいが見られます。

この辺りは好みで選んでみてくださいね。

特に違うのが緑と黄色です。緑はピタゴラスが赤みが強く、マグビルドが青みが強い感じで、黄色はその逆です。

ピタゴラスとマグビルドのパネルの緑の色の違い
ピタゴラスとマグビルドのパネルの黄色の色の違い
ちゃみ

我が家は木の家具が多いので、ピタゴラスの赤みの緑が合う印象です!

透明感

マグビルド
ピタゴラス
  • 普通
  • 高い。クリアに見える

透明プレートの透明感も気になるところ。

くまちゃんの貯金箱で透け実験をしてみました。

くまちゃんの貯金箱

こちらがその結果。
ピタゴラスのほうが透明感はある印象です。

スクロールできます
ピタゴラスとマグビルドの透過実験
透け実験結果
ピタゴラスの透過具合
ピタゴラスの透過具合
マグビルドの透過具合
マグビルドの透過具合

マグビルドは薄くぼかしがかかったような感じになり、ピタゴラスはけっこうくっきり向こう側が見えますね。

プレートに線は入っているものの、重ねたときにきれいに混色ができるのもピタゴラスのほうが上かなとは感じました。

マグビルドもきれいですが(^^;)。

ピタゴラスの透明プレートマグナタイル3
ピタゴラスの透明プレートマグナタイル4

この辺りも好みで使い分けると良いと思いますよ!

デザイン

マグビルド
ピタゴラス
  • やや平面デザインだがスッキリ見え!
  • 透明パーツの格子デザインで宝石みたいに見える

ピタゴラスが特徴的なのは、不透明パーツがあることと、透明パーツの格子デザイン!

格子状のデザインパネル

この格子デザインは真ん中も補強されていて、素材の強度と耐傷性を維持しながら、見た目的にも美しくクリアな屈折を生み出します。

ちいくまちゃん

宝石みたい!

マグナタイルのダイヤモンドカット

格子デザインは、落としたり、誤って踏んだりしても、簡単に壊れることなく耐えるのに十分な強度も備えています。

実は息子が何回かお尻でプレートを踏んでいるのですが……
マグビルドは真ん中に補強がないので割れてしまいましたが、ピタゴラスは今のところ耐えています。

耐久性についていうと、よく組み立てたものを壊して遊ぶ動画を見るのですが、あまり派手にやると割れるおそれがありそうです。ご注意ください。

磁力の強さの違い

マグビルド
ピタゴラス
  • そこそこ強力
  • そこそこ磁力が強力ですが、体感的にはマグビルドよりはやや弱い感じ

マグビルドの磁石はそこそこ強力。

タイルをつなぐと安定した構造物を作ることができます。

ただし支えがなかったり不安定なものを作ると接着力は弱まります。

▼参考として、以前Instagramに載せた3セットを使った作例です。かなり工夫して安定感を得ています。

スクロールできます

一方、ピタゴラスもそこそこ磁力が強力ですが、体感的にはマグビルドよりはやや弱い感じがします。

プレートの厚みと磁石の大きさを比べた写真ですが、ピタゴラスの方が磁石が小さいですね。

ピタゴラスとマグビルドの磁石の厚みの違い

プレート同士を接続するために金属製の球体ジョイントで補強もしているようですが……。

ピタゴラスは1歳から使用可能であり、対象年齢が低いためそのような仕様にしてあるのかもしれませんね。

ちゃみ

パーツの付け外しはスムーズなので、子どもはピタゴラスも普通に手に取りますよ。

またピタゴラスのコースターはスロープとタイルが最初から一体化していて自分ではめる必要がありません。

拡張性はない代わりに磁力が弱めでも手軽で安定もします。

ピタゴラスのコースターはスロープとタイルが最初から一体
ピタゴラスのコースターはスロープとタイルが最初から一体

一方のマグビルドはスロープをタイルにはめる形式。

拡張性があり、カチッとはめると重量感があって崩れにくくなります。

マグビルドはスロープをタイルにはめる形式
マグビルドはスロープをタイルにはめる形式
マグビルドはスロープをタイルにはめる形式2

が、きちんとはめないとスキマでボールがつっかかったり、組み立て中にはめようとするとほかの部分が崩れたりすることもあるので注意してくださいね。

ちなみに、マグネットプレートのおもちゃで磁力最高なのは、マグフォーマーです。

スケルトンデザインながら強力で、我が家の2歳児は最初ははがすのに苦労したものです。

マグフォーマーで作った塔
マグフォーマー

マグフォーマーは特に類似品に注意したいおもちゃ。以下の記事で選び方を解説していますのでぜひチェックしてみてくださいね。

遊びやすさの違い

マグビルド
ピタゴラス
  • 特殊パーツが少ないので遊びやすい
  • 遊びやすいが特殊パーツを盛り込もうとするとかなり頭を使う
マグビルドでフィギュア人形遊び

マグビルドは現状の展開もあり、凝ったつくりのパーツは少なめです。

その分ベーシックなパーツから色々なものをつくることに向いています。

また、スロープセットにおいては長短やカーブの異なるスロープパーツが山ほど入っているので、マグビルドで発展的なものをつくるときにオススメです。

マグビルドパネルシリーズスロープセットの内容
マグビルドスロープの作り方。インスタントカメラ2

ピタゴラスは各種の特殊パーツを多数取り扱っているので、抽象的なものより具体的なもので遊びたい時期の子に向いています。

動物あり、恐竜ありと多岐にわたるので、ちょっとしたアクセントがほしい場合にオススメです。

価格やコストパフォーマンス

マグビルド
ピタゴラス
  • 普通
  • マグビルドに比べて価格が高いが2,000円台から買えるシリーズもあり買い足ししやすい

ピタゴラスはマグビルドに比べて価格が高く、同じ数のブロックを購入する場合にはコストがかかります。

ですが、少ないパーツ数で2,000円台から買えるものもあり、買い足していくには最適だと感じます。

また楽天などECサイトでは定価より安く買えるので、気になる方はチェックしてみてください。

ピタゴラスどうぶつえん

商品展開

マグビルド
ピタゴラス
  • 少ない(4商品)
  • 多い(18商品でパーツもさまざま)

マグビルド

マグビルドは大きなセットが4つ販売されています。

ピタゴラスに比べて少ないですが、SNSでユーザーの声を取り入れえて新しい商品を出したりもしているので、今後の商品展開にも期待ですね。

知育の専門店 Kitwellキットウェル
¥8,299 (2024/05/20 20:25時点 | 楽天市場調べ)
\ポイント最大11倍!/
楽天市場
知育の専門店 Kitwellキットウェル
¥7,999 (2024/05/19 18:53時点 | 楽天市場調べ)
知育の専門店 Kitwellキットウェル
¥8,199 (2024/05/20 10:05時点 | 楽天市場調べ)
知育の専門店 Kitwellキットウェル
¥12,499 (2024/05/18 12:51時点 | 楽天市場調べ)

マグビルド全体のレビューと、SNSで人気のくすみカラーセット「マグビルドカラーズ」をレビューした記事もあります。それぞれメリットデメリットが気になる方はぜひご覧ください。

ピタゴラス

ピタゴラスはベーシックのほかに乗り物や動物などのバリエーションがあり、買い足して楽しめる点が魅力的。

また、ピタゴラスは見本を見て作ることも多く、大物は頭を使うため知育に効果的な印象です。

  • 1歳からBASIC
  • 3歳からWORLD
  • 小学生からSCHOOL

1歳からBASIC

スクロールできます
商品名ピタゴラスBASICひらめきのプレート+ピタゴラスBASIC 知育いっぱい!ボールコースターDXピタゴラスBASIC 知育いっぱい!ボールコースターサウンド
ピタゴラスBASIC 知育いっぱい!ボールコースター
商品画像
価格14,300円(税込)16,500円(税込)8,250円(税込)3,278円(税込)
対象年齢1.5歳以上1.5歳以上1.5歳以上1.5歳以上
セット内容12種類65パーツ+ブック12種類88パーツ+ガイド10種類33パーツ+ガイド7種類14パーツ+ガイド

3歳からWORLD

スクロールできます
商品名ピタゴラスBASIC 知育いっぱい!はたらくくるま1歳の知育ピタゴラス
ピタゴラスBASIC 知育いっぱい!どうぶつえんピタゴラスBASIC 知育いっぱい!ミニどうぶつえん
ジャングル/フローズン/フォレスト
商品画像
価格5,060円(税込)4,378円(税込)5,500円(税込)各 2,420円(税込)
対象年齢1.5歳以上1歳以上1.5歳以上1.5歳以上
セット内容11種類21パーツ+ガイド全20パーツ12種類25パーツ+ガイド【ジャングル】4種類10パーツ+ガイド
【フローズン】5種類11パーツ+ ガイド
【フォレスト】4種類10パーツ+ガイド

小学生からSCHOOL

スクロールできます
商品名ピープル 1・2年生の小学生ピタゴラスピープル 3・4年生の小学生ピタゴラス
ピープル 高学年の小学生ピタゴラス
価格3,828円(税込)2,511円(税込)2,445円(税込)
対象年齢6歳以上6歳以上6歳以上
セット内容4種16パーツ+1・2年生のピタゴラスドリル6種22パーツ+3・4年生のピタゴラス(R)ドリル5種20パーツ+高学年のピタゴラスドリル
ちゃみ

どうぶつえんはうちにもありますが、動物が自由自在にくっついて楽しいのでおすすめ♪

口コミや評価の傾向

マグビルド
ピタゴラス
  • インスタ映えとSNSで人気
  • 知育ママに評価が高い

マグビルドはInstagramのPRで有名になったことから、SNSを中心に子どもたちと一緒に作品が投稿されており、絶賛するママやパパも多いです。

ピタゴラスは空間認識力を育てる知育玩具として有名なことから、知育教育に役立つおもちゃとして購入する方も多いよう。

マグビルドとピタゴラスの互換性の有無

マグビルドとピタゴラスは、互換性があるため、混ぜて遊ぶことができます。

たまたま両方のブランドを持っている場合、または贈り物としてそれぞれいただいた際にも一緒に機能します!

ピタゴラスとマグビルドを混ぜて遊んでいるところ
4歳の子のマグビルドとピタゴラス作品

ただ、最初の方に書いた通り、ボールの大きさは「マグビルドよりピタゴラスの方が大きい」です。

ピタゴラスとマグビルドのボールの大きさ

スロープ自体の大きさもそれぞれのボールにフィットするサイズなので、ピタゴラスのボールだとマグビルドのコースを通れなかったりしますので注意。

またマグビルドとピタゴラスのボールコースをつなげると、中で段差ができボールが転がりません。

マグビルドとピタゴラスのボールコースター

ボールコースをつなげるときは、どちらかのパーツのみ使うようにしましょう。

情景やモノを作る遊びの場合はじゅうぶんに遊べますよ。

マグビルドとピタゴラスの商品選びのポイント

マグビルドとピタゴラスの商品を選ぶときのポイントとして、大きく分けると2つの視点で選ぶとまちがいありません。

1つは年齢に合わせたものを選ぶこと。

もう1つは目的に合わせたものを選ぶということです。

年齢層に合わせた選び方

年齢問わずマグビルドベーシックセット
1歳~1歳半
年齢問わずコンパクトに始めたい
1歳の知育ピタゴラス
1歳半以降でしっかり知育したいひらめきのプレート+
小学生以降小学生のピタゴラスシリーズ
ひらめきのプレート+

どちらも長く遊ぶことができるものですが、はじめて買うなら基本セットを選ぶと安心です。

マグビルドのおすすめなら年齢問わずベーシックセット一択。

知育の専門店 Kitwellキットウェル
¥8,299 (2024/05/20 20:25時点 | 楽天市場調べ)

買い足しは、ボールを口に入れなくなる3歳までスロープ系はガマンした方が良いですが、それ以外は自由に楽しめます。

ピタゴラスの場合は1歳~1歳半の間の期間に始めたいときやそれ以降の年齢でもコンパクトに始めたいなら「1歳の知育ピタゴラス」がおすすめ。

知育系マグネットパズルといえばピタゴラス
1歳の知育ピタゴラス
楽天24 ベビー館
¥3,480 (2023/05/27 22:03時点 | 楽天市場調べ)

1歳半以降になってしっかり取り組みたいなら「ひらめきのプレート+」が基本パターンを多く含んでいるためおすすめです。

また、小学生以降は年齢に対応した「小学生のピタゴラスシリーズ」が良いのですが、色々やってみたいなら小学生以降も「ひらめきのプレート+」はおすすめできる豪華さです。

トイショップ まのあ
¥9,990 (2024/05/20 01:22時点 | 楽天市場調べ)

目的に合わせた選び方

美しい色を楽しみたいマグビルドベーシックセット
マグビルドカラーズ
ピタゴラスボールコースターシリーズ
好みがはっきりしていればピタゴラスの動物や恐竜、とけいハウス(プリンセス系)などのシリーズ

最初は年齢に対応した基本セットを買うのが一番おすすめ。

そこから買い足していく上では、目的に合わせて、言い換えれば好みに合わせて選ぶのがハマるコツです。

知育の専門店 Kitwellキットウェル
¥8,299 (2024/05/20 20:25時点 | 楽天市場調べ)

大きなものを作りたいなら基本セット買い増しも一つの手。

アクティビティを楽しみたいならスロープ系の導入が遊び方のステップアップにもつながって良い感じです。

ちいくまちゃん

マグビルドもピタゴラスも、スロープがあるとやっぱりワクワク感がちがうよね~。

美しい色を楽しむのなら、マグビルドでは「マグビルドカラーズ」、ピタゴラスでは「ボールコースターシリーズ」がおすすめできます。

マグビルドカラーズは色をテーマにしているだけあって、インスタ映えするくすみカラーやグラデーションを楽しめます。

マグビルドカラーズを並べたお城
マグビルドカラーズ
知育の専門店 Kitwellキットウェル
¥12,499 (2024/05/18 12:51時点 | 楽天市場調べ)

ピタゴラスのボールコースターシリーズはクリアパーツ中心(たぶん組み立てたときに内側が見やすいように?)なので、これもまた写真映えするものが作れます。

Joshin web 家電とPCの大型専門店
¥11,500 (2023/03/10 12:58時点 | 楽天市場調べ)

具体的な好みのはっきりした子には、ピタゴラスの動物や恐竜、とけいハウス(プリンセス系)などのシリーズを選ぶと子どももテンションが上がります。

ピタゴラスとけいハウスの作品
とけいハウス
ビタゴラスとけいハウス

サイズに互換性があるので、マグビルドメインのおうちでもさほど違和感なく遊ぶことができるはず。

最終的にはお子さんが選ぶことになるので、じっくり相談してみてくださいね。

▼ピタゴラスはおもちゃレンタルのサブスクサービス「チャチャチャサブスク(ChaChaCha)」でオトクにレンタルもできるので、気になる方はレビュー記事をご覧くださいね。

マグビルドとピタゴラスの互換性と違いまとめ

マグビルドとピタゴラスは互換性があります。

それぞれの特徴を生かした楽しい遊びを提供することができますが、混ぜて遊ぶのもとっても楽しい!

ボールコースのみボールの大きさと穴の大きさが違うので、組み合わせ出来ない点には注意してくださいね。

想像力や創造力を育むだけでなく、空間認識能力や手先の器用さなども養うことができるマグネットのおもちゃ。

ぜひ取り入れてみてくださいね!

\最新作/

知育の専門店 Kitwellキットウェル
¥12,499 (2024/05/18 12:51時点 | 楽天市場調べ)
\ポイント最大11倍!/
楽天市場
エディオン 楽天市場店
¥9,480 (2024/05/19 17:05時点 | 楽天市場調べ)

こんな記事もおすすめ

楽しい・知育・お部屋すっきり
が叶う!

おもちゃサブスクレンタルのバナー

成長に合わせたおもちゃを届けてもらえる、おもちゃレンタルのサブスクは、全パパママにおすすめしたいサービス。

こんな欲張りな悩みが解決したので、一度はチェックしてみてほしいです!

▼サブスクおすすめ会社まとめ

参考:会社情報-沿革 | 乳幼児玩具メーカー・ピープル

スポンサーリンク

マグビルド・ピタゴラスは互換性あり?違いと混ぜて遊ぶ際の注意点・おすすめのの選び方まで解説!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

SNSでシェアしてね
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次