MENU
いま読まれている記事
おすすめ幼児教材

3分で無料サンプル動画が届く

★今なら無料で20分のDVDもらえます★

▼使って出た効果▼
ミライコイングリッシュの口コミレポ!見せるだけで上達する教材がすごかった!【本音レビュー】ミライコイングリッシュの効果がスゴイ!見せるだけで英語が上達するワケは?
オウチーク!運営者

オウチークのちいくまま

ちいくまま

学力だけじゃなく本当の賢さが求められる時代が到来!
我が子が激動の時代を生き抜けるように、元教師で司書のママがおうち知育の研究をスタート。
オススメの知育教材・絵本など、楽しくて確かな情報をお届けします。
知育玩具の作り方&型紙配布も活用してくださいね♪

ご質問やレビュー依頼は、お気軽にお問い合わせからどうぞ!

詳しいプロフィール

にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ

おすすめ知育グッズを紹介

わたしのROOMバナー

オウチーク問い合わせバナー

育児本・幼児教育本が読み放題!Kindle Unlimited

【どれを買う?】マグフォーマーの類似品に注意!粗悪品が多いどころか特許権の侵害も…!

マグフォーマーにはいっぱい類似品があるけど、買っても大丈夫なの?

この記事では、マグフォーマーの類似品を買う際に注意したいことをまとめています。

類似品の中には、低品質で子どもが遊ぶときにケガや誤飲につながりそうなものも。
それだけではなく、無許可で販売されている違法品もあるんです!

お子さんに安心して遊んでもらうためにも、ぜひ当記事を参考になさってくださいね。

目次

マグフォーマーには類似品が多い

マグフォーマー

マグフォーマーは類似品がとても多いですよね。

今回私がこの記事を書こうと思ったきっかけは、あるレビュー依頼でした。

「〇〇という商品を購入してレビューしていただけませんか?」という連絡があったのですが、聞いたことのない商品名。
見た目はマグフォーマーにそっくりです。

マグフォーマーよりも安く買えて、同じように遊べるというのは確かに魅力的……。

でも、本当に大丈夫なものなのかが心配になり、独自に素性を調査してみました。

すると、この商品の他にも類似品が出るわ出るわ……!

類似品のほとんどは、正規品に比べて半額以下のお値段で買えるんですね。
Amazonなどにもレビューがたくさんついていて、購入者が多いのも納得です。

では、こうした類似品は作りや出どころが安心できるものなのか?
買っても大丈夫なのか?

ちいくままのアイコン画像ちいくまま

調査の結果をまとめてみました!

マグフォーマーの類似品、ココに注意!

類似品の注意点は2つ。

  • 特許権を侵害した模造品がある
  • 値段なりのウィークポイントがある

特許権を侵害した模造品がある

そもそもの話です。
マグフォーマーの類似品は、特許権を侵害したものが多くあるんです。

ちいくまちゃんのアイコン画像ちいくまちゃん

法律違反ってことだよ!
こんな商品は買っちゃダメ!

マグフォーマーのような磁石でくっつく組み立ておもちゃには、実は基本特許があります。

磁石付き知育玩具の基本特許権者は「工房ながおか」にあり 近年世界中で大流行の磁石でくっつく多角形を組立てるおもちゃ、その基本特許を日本で持つのがマジキャップの「工房ながおか」です。  特許第3822062号「磁力接続構造体」 権利者 工房ながおか 代表 長岡正夫

※磁力接続構造体は、マジキャップ(MAGIQUP)という名前で製品化されています。

マグフォーマー正規品は上記特許権者の実施許諾を受けて製造・販売されている商品です。

ちいくままのアイコン画像ちいくまま

実はマグフォーマー自体もマジキャップの特許に干渉しているということで、一度生産停止になった経緯があるんですよね。
その後、実施許諾を受けて販売再開されていますが……。

工房ながおかの基本特許の実施許諾を受けた商品には、特許実施許諾承認証が2つのパターンで記載されています。

特許実施許諾承認証表示パターン

  1. 商品パッケージに貼ってある
  2. インターネット上の広告中(通販サイト)にその旨の記載がある

マグフォーマーの類似品の一部には実施許諾が記載されていません。
これらの事業者が正式な手続きを経て販売しているのかは、非常~に怪しいです。

また、マジキャップのホームページに基本特許の実施許諾を受けた事業者の名称がリストアップされています。

(株)ボーネルンド様、(株)ガリバー様、(株)CORK様、【(株)クリエィティブコンサルタンシー様、(株)ネクストコマース様、(株)Sonar Blick様】、(株)アミクスエージェント様、株式会社ユニオンスクエア様、(株)ジェイ・エコロジー様、TKクリエイト(株)様 、SHOP SHIMATARO様、英田企画様, アルボノ 株式会社様, わくわくルーム様、(株)ちゃいなび様、山本啓太様、東方商貿株式会社様,Family love様、ZBショップ様、coco luff様、Lucky キキ屋様、Little YY様、Plaza.Yokohama.Online、SEVEN PIECE様、株式会社イーグルアイ様、深セン市海金斯達科学技術株式会社、Atlas Trading 合同会社、八千代工業株式会社、洪欄心様、曽宣(そうせん)様、GoodBaby Toy 、深圳市嘉新科技有限公司 様 漳州市可安輸出入貿易有限公司 リンテクノロジー 様、株式会社 喜楽 エイダル キレム

磁石付き知育玩具の基本特許権者は「工房ながおか」にあり 必見!空間図形や展開図の勉強にピッタリの教材

工房ながおかさまに直接確認したところ、特許実施許諾承認証の記載があっても、実際は実施許諾を受けていない事業者はゴロゴロいるそうです。

ちいくままのアイコン画像ちいくまま

虚偽記載、つまりウソの表示ってこと!
まずはリストを確認することが大切ね。

次から次へと契約をしないまま販売する事業者が出てきているとのことで、とても困っていらっしゃいました。

まとめると、安心して購入して良いのは以下の商品です。

安心して購入できる商品

  • マグフォーマー正規品
  • 特許実施許諾承認証が記載されている&(かつ)基本特許の実施許諾を受けた事業者リストに名称がある商品

許諾を受けていない業者の無許可販売品は特許権の侵害となります。
商品を選ぶときは注意してくださいね。

やはり値段なりのウィークポイント多し

マグフォーマーの類似品は廉価なことが多いですよね。
だから皆さんも検討されると思うのですが……。

類似品には、やはり値段なりの弱点が存在します。
Amazonの口コミを拾ってみました。

マグフォーマー類似品に見られる弱点
  • ピースが欠品している
  • ピースが不良品、組み立てができない
  • ピースが傷だらけ
  • ピースが割れていて磁石が出ていた(誤飲の恐れアリ!)
  • 触るとすぐに崩れるほど磁力が弱い
  • 商品のパッケージがボロボロ
  • 別の商品の箱に入っていた

などなど……。

私もレビュー依頼を受け類似品を購入しましたが、ボーネルンドで遊んだ正規品とは比較にならないほど欠陥が目立ちました。

ちいくままのアイコン画像ちいくまま

磁石が小さいし、磁力も弱くてすぐに崩れてしまいました。

小さい子が遊ぶには正規品の磁力は強すぎるかな? と廉価版を選ぶ方もいらっしゃるかもしれません。
が、思った以上に磁力は弱いですよ!

以上を踏まえると、やはり正規品がオススメです。

もちろんすべての類似品が粗悪というわけではないと思います。
類似品でも良い口コミばかりのものもあります。

ただ、私のようにレビュー依頼を受けた場合などは、事業者の面目を保つために良い口コミになってしまっているかも。

類似品の購入ルートはほぼ通販になりますので、よく吟味することが大切です。
ぜひ★1つの批判的レビューにも注目して商品を選んでいただきたいと思います。

マグフォーマー正規品&類似品一覧

ここではマグフォーマーの正規品と類似品を一覧でご紹介します。

*=積極的におすすめしません。

マグフォーマー正規品

マグフォーマー正規品
出典:マグフォーマー特集 | ボーネルンド オンラインショップ
対象年齢3歳~
値段/1ピースあたり約212円

本家マグフォーマーは、韓国の「GYMWORLD(ジムワールド)」の商品。
日本ではボーネルンドが正規輸入総代理店です。

マグフォーマーは子どもの興味や成長に合わせてたくさんのセットがあるのが魅力ですよね。
作り方を写真で詳しく紹介した作品例ブックレットもついていて、とても親切です。

はじめて遊ぶなら、やはり「ベーシックセット 30ピース」がおすすめ!
正三角形と正方形のピースのみなので、直観的に繋げられます。

遊びの基本となる形だから、その後、より複雑な形を作る練習にもなりますよ。

他には14種類ものセットがあります。
買い足し用のピースも各種揃っているところが嬉しいですね。

詳しくはボーネルンドのオンラインショップ、またはAmazonのボーネルンド公式ストアをどうぞ!

マグフォーマー並行輸入品

特許許諾リストには並行輸入業者も載っています。

※並行輸入品は、正規輸入総代理店のボーネルンド以外を通じて国内に輸入された商品のこと。

以下の通販サイトについては確認済みですので、安心して購入できます。

マグフォーマー類似品・特許許諾リスト記載

正規品ではありませんが、特許許諾リストに記載がある事業者の商品です。
基本特許権者の「工房ながおか」から許諾を受けていますので、信頼できると言えるでしょう。

お値段は正規品の半分以下とお手ごろ。
ただし、箱の汚れやケースの破損など、お値段なりのところもありました。

マグプレイヤー(SHOP SHIMATARO)

対象年齢3歳~
値段/1ピースあたり約75~123円
マグフォーマーとの互換性

SHOP SHIMATAROのマグプレイヤーという商品です。

マグフォーマーと互換性を持ち、混ぜて遊んでもそれほど遜色がないのが良いところ。
ブルドーザーや観覧車などの追加ピースが多いのも特徴です。

女の子が好きそうなパステルカラーもありますよ。

ST基準適合検査(安全玩具検査)、EN規格(欧州規格)、ASTM規格(米国試験材料協会規格)をクリアしているのも安心。

口コミもそこそこ良い感じです。

マグプレイヤーの良い口コミ
子どもの誕生日プレゼントに購入。 類似品がたくさんあり、迷いましたが量が多いのでこちらを購入しました。 注文してすぐ届きました。 品質も問題なく普通に遊べますし、ちゃんとくっつくいてます。価格も満足です。 Amazonより引用
マグプレイヤーの悪い口コミ
箱のフタが埃でかなり汚れていました。発送する前に拭くくらいの気遣いは欲しかったです。 自分の子供のために買ったものなのでまだ良かったですが、プレゼントに贈っていたら相手に不快な思いをさせるところでした。 商品そのものは問題なく遊べています。ケバもありませんし、磁力もしっかりしています。 自宅用ならお高い正規品を買わなくても、こちらで充分です。 Amazonより引用

マグブロック(TKクリエイト)

対象年齢3歳~
値段/1ピースあたり約139~173円
マグフォーマーとの互換性

TKクリエイトのマグブロックという商品です。
MB01~MB05までのシリーズがあります。

ST基準適合検査(安全玩具検査)クリア済。

口コミはとても少ないのですが、ケースが割れていたという報告が目立ちました。

マグブロックの悪い口コミ
段ボールを開けたらクッション材が上にしか入っておらず、取り出したらケースの底が割れてて残念。元々頑丈なケースではありませんが、子供が扱うのは危ないなと思いました。 本人は喜んで遊んでいるので返品、交換はしませんがショック。 楽天より引用

花海シリーズマグネットブロック(株式会社 喜楽)

※購入は楽天のみ。

対象年齢3歳~
値段/1ピースあたり約42~48円
マグフォーマーとの互換性

花海(はなかい)という名前のマグネットブロック。
楽天に出店している株式会社喜楽が販売しています。

ピースが大きく、対象年齢が3歳~としているところがウリです。
※他店では対象年齢6歳~が主。

口コミは見つかりませんでしたが、楽天の「プログラミング・ロボティクスランキング」に2つもランクインするなど、人気なようです!

ST基準適合検査(安全玩具検査)クリア済。


リストに記載の他の事業者については、ネットに出店がありませんでした。

マグフォーマー類似品・リスト記載なし&特許許諾表示あり

通販サイトに特許許諾表示があるものの、実施許諾事業者リストに名称がない商品です。

また、通販サイトには特許許諾表示があっても、商品パッケージには表示がないものも……。

もしかすると許諾事業者から仕入れた商品を販売する小売業かもしれませんが、信頼性は劣ります

Amazonに出店している場合、「製品名+出品者プロフィール」でググると素性が分かります。
素性不明な事業者も多くあるので注意。

以下のリストは商品画像のキャプチャのみで、あえてリンクをつけていません。

Jasonwell マグネットブロック

Jasonwell
出典:Jasonwell マグネットブロック(Amazonストア)
対象年齢6歳~
値段/1ピースあたり約27~30円
マグフォーマーとの互換性

中国・深センのJasonwell JPが販売元。

Amazonでマグネットおもちゃを検索すると、いっぱい出てきますよね。

iKing マグネットブロック

iKing
出典:iKing マグネットブロック(Amazonストア)
対象年齢6歳~
値段/1ピースあたり約29~33円
マグフォーマーとの互換性

中国・深センのKingstarが販売元。

NEOFORMERS(ネオフォーマー)

NEOFORMERS
出典:NEOFORMERS(ネオフォーマーAmazonストア)
対象年齢3歳~
値段/1ピースあたり約73~81円
マグフォーマーとの互換性

ヨシユキストア・オンラインが販売元。

マグフォーマーと見分けがつかないデザインですね。

MAG-WISDOM マグネットブロック

MAG-WISDOM
出典:MAG-WISDOM マグネットブロック(Amazonストア)
対象年齢3歳
値段/1ピースあたり約99~109円
マグフォーマーとの互換性×

ネオフォーマーと同じく、ヨシユキストア・オンラインが販売元。

ピースはパネルタイプです。

QuadPro 磁石ブロック

Quadpro
出典:QuadPro 磁石ブロック(Amazonストア)
対象年齢1歳~
値段/1ピースあたり約60~66円
マグフォーマーとの互換性

中国・深センのMygeek Directが販売元。

商品説明の日本語が怪しいです。

HannaBlock(ハンナブロック)

HannaBlock
出典:HannaBlock(ハンナブロックAmazonストア)
対象年齢3歳~
値段/1ピースあたり約28~30円
マグフォーマーとの互換性

中国・深センの海晨玩具商貿株式会社が販売元。

FlyCreat 磁石ブロック

FlyCreat
出典:FlyCreat 磁石ブロック(Amazonストア)
対象年齢3ヶ月~(Amazon情報。本当に?)
値段/1ピースあたり約32~55円
マグフォーマーとの互換性

中国・深センのFlyCreat(フライクリート)が販売元です。
知育おもちゃを色々と扱っているようです。

KitWell マグビルド

Kitwellマグビルド
出典:KitWell マグビルド(Amazonストア)
対象年齢3歳
値段/1ピースあたり約59~83円
マグフォーマーとの互換性× ピタゴラスならある程度OK

大阪の株式会社キットウェルが販売元です。

マグビルドはスケルトンタイプではなくパネルタイプが主になっています。

AUGYMER 磁石ブロック

AUGYMER
出典:AUGYMER 磁石ブロック(Amazonストア)
対象年齢3歳
値段/1ピースあたり約30円~45円
マグフォーマーとの互換性

中国・深センのAUGYMER(オーギマー)が販売元です。

日本からのレビューなのに、ちょっと日本語が不自然なものが目立ちます。

LBLA マグネットブロック

LBLA-マグネットブロック
出典:LBLA マグネットブロック(Amazonストア)
対象年齢3歳
値段/1ピースあたり約26円~63円
マグフォーマーとの互換性

Shantou Enli Ertong Toysが販売元。
珍しく? 山東省の会社です。

MAGHAPPY(マグハッピー)

MAGHAPPY
出典:MAGHAPPY(マグハッピーAmazonストア)
対象年齢3歳~
値段/1ピースあたり約90円
マグフォーマーとの互換性

販売元は不明です。
Amazonの出品者プロフィールも存在しませんでした。

そろそろ調べてもなかなか素性が分からない事業者が増えてきました。

MAGROCK(マグロック)

MAGROCK
出典:MAGROCK(マグロックAmazonストア)
対象年齢3歳
値段/1ピースあたり約43円
マグフォーマーとの互換性

販売元は不明です。
返品・交換先は、尼崎のクイックプラスという会社になっていました。

VOOPH マグネットブロック

VOOPH-マグネットブロック
出典:VOOPH マグネットブロック(Amazonストア)
対象年齢3歳
値段/1ピースあたり約28円
マグフォーマーとの互換性

販売元は不明です。

1ピースあたりの値段がとても安いですね。


深センの会社の多さにびっくりです。
リストにある深センの事業者と各事業者の関連性は不明です。

結局、マグフォーマーの類似品で選ぶならどれがおすすめ?

ここまで、マグフォーマーの正規品と類似品をまとめてきました。

おさらいですが、安心して購入できる商品は以下のものです。

  • マグフォーマー正規品
  • 特許実施許諾承認証が記載されている&基本特許の実施許諾を受けた事業者リストに名称がある商品

もしご友人やご親戚のお子さんにプレゼントをされるなら、迷うことなく正規品をおすすめします。

正規品は磁力が強く安定性があり、ピースの縁の加工がなめらか、不良品の混入も少ないです。
またラッピングもしてもらえます。
類似品のには箱の汚れやケースの破損があったという口コミもありました。

それにプレゼントされたものが類似品だとがっかりしませんか?

ちいくままのアイコン画像ちいくまま

ブランド品のニセモノをもらっても全然嬉しくないのと同じよね。

ご自宅用であっても正規品がおすすめ。
その理由は不良品の少なさです。
出どころがきちんとしているからこそ、品質が保証されているというわけです。

事業者リストに名称がある類似品には、商品そのものの弱点についての口コミは見受けられませんでした。
外装の破損はあるようなのでそこは注意が必要ですが、無許可のものとちがってきちんとした手続きを踏んでいる点は安心できます。

廉価ということで買い足しやすいのはメリット。
正規品を買ったうえで類似品を買い足せばピースが増えるので、より楽しめるはずです。

結論:マグフォーマーは類似品でなく正規品が一番!

マグフォーマーの魅力は瞬時にくっつく磁石ですよね。
つなげたり造形したりが遊びやすくなっています。

普段なら私もコスパの良いおもちゃを選ぶことが多いですが、やはり遊びやすさが違います。
法律的にも今はきちんと手順を踏んでいるので、購入して変なトラブルに巻き込まれることもありません。

多少のお金を惜しむよりも、子どもには安心と遊びやすさを与えてあげたいですよね。

マグフォーマーを遊ぼうと思ったら、正規品を選ぶのがベストです!

スポンサーリンク

この記事も読まれています

コメント

コメントする

目次
閉じる