カテゴリー
見逃し厳禁!お得に知育
KindleUnlimitedおすすめ本バナー
ミライコイングリッシュ紹介制度でギフト券
七田式オンラインサロンバナー
2020最新|ベネッセ無料プレゼント総まとめ!本やお名前シールがもらえるキャンペーンの内容は?
ちゃみ:運営者
おもちゃクリエイター・明治クラフトアンバサダー

学力だけじゃなく本当の賢さが求められる時代が到来!
我が子が激動の時代を生き抜けるように、元教師で司書のママがおうち知育の研究をスタート。
成果:娘2歳でひらがな・カタカナ・アルファベット・一桁の足し算をマスター。
イメージ力や空間認識能力にも長けています。

ご質問やレビュー依頼は、お気軽にお問い合わせからどうぞ!


オウチーク問い合わせバナー
~10/31 コドモブースター体験 2000円ギフト券もらう

シルキーサンドの口コミ!これはヤバい!新感覚がクセになる楽しいお砂セット♪

URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事では、SNSで大人気「Kitwell シルキーサンド」で遊んでみた感想をまとめました^^

子どもは砂遊びや粘土遊びが大好きですよね!

でも昨今の情勢によりあまり外遊びがしづらい状況になっています。
公園自体が少なかったり、衛生面を考えると、なかなか……という感じですよね(泣)。

一方で、砂や粘土で形を作る遊びは子どものさまざまな力を伸ばします。

  • 力を加えた分だけ形ができる!やる気アップ
  • 想像力・創造力アップ
  • ちぎったり、伸ばしたりで筋力アップ
  • 見立てて遊んで発想力アップ
  • ままごとでコミュニケーション力アップ
  • 感触を楽しみ、五感を刺激
ちいくまま

こんなに良いことずくめならたくさん遊ばせてあげたい!
でも、砂も粘土もお片付けが大変だからついつい避けちゃって……

そんな方にぜひおすすめなのが、シルキーサンドなんです。

ちいくまちゃん

砂の感触を味えるのにポロポロしないから、お片付けもラクチン♪

思う存分砂遊びをさせてあげられて、大満足でした!

シルキーサンドで遊んでいる様子

ほかの室内用砂とのちがいもまとめていますので、ぜひ参考になさってくださいね。

目次
この記事の著者
ちゃみ

ちゃみ(インスタ@charmytoko

元教師。SNSフォロワー3万人の知育おもちゃクリエイターママ。
明治クラフトアンバサダーに就任!
子どもの発達をバッチリ研究しています。
たくさんの論文から取り入れた確かな情報をお届けします。

シルキーサンドはこんな砂!特徴や成分をチェック

シルキーサンドの特徴

シルキーサンドは粘土のようにびよーんと伸び、ちぎってまとめて遊べる不思議な砂です。

ブランドKit well(キットウェル)
成分砂98%、ポリマー2%
内容量250g(単品)
付属品スプレーボトル1本
対象年齢3歳以上

遊んでみたら、以下のような特徴があることが分かりました!

シルキーサンドの特徴

  • すべすべの砂粘土
  • 崩れにくいので型抜き可能
  • 保存可能。水を吹きかけてほぐせば柔らかくなる
  • 原料の98%が純粋なお砂
  • カラフル

それぞれについて解説しますね!

すべすべの砂粘土

砂のような粘土のような……って、さっきから書いています。
どんな感触なんだ? と思いますよね!

触った感触が近いものが見つかりました。
ビーチサンダルとビート板です!

シルキーサンドの感触

シルキーサンドの感触=ビーチサンダル・ビート板

ビーチサンダルもビート板も、不思議なさらさら感触ですよね。

ビーチサンダルを粘土のようにこねこねできると思ってください。
それってなかなかない経験では(笑)?!

ちいくまちゃん

すべすべ気持ちいいよ~。

崩れにくいので型抜き可能

もともと普通の砂のようにサラサラではありませんが、握るとより粘土のように固まります。

シルキーサンドを伸ばした感触

▲動画から抜き出した写真です。シルキーサンドを扱っている様子は、Instagramに動画で投稿予定です!

型抜きをしても崩れにくいので、おままごとに向きますよ。

はい、どーぞ!

子どもの手で持っても大丈夫なのが嬉しい☆

保存可能。水を吹きかけてほぐせば柔らかくなる

保存可能で何度でも遊べるのも特徴です。

最初に遊ぶときや、室温が低いところに長期間保管した場合は正直硬く感じます!

でも、遊んでほぐしているうちに本来の柔らかさに戻ります。

その後は通常の柔らかさのまま、メンテナンス不要で遊べました^^

それでも硬いと感じる場合は、付属のスプレーで水を吹きかければOK。

ほぐせば柔らかさが復活します。

成分の98%が純粋なお砂

主成分:砂98%、ポリマー2%

シルキーサンドの成分は、ほぼ砂です。

シルキーサンドの成分

ポリマーは、水分を吸収すると膨らんでゼリー状になる物質。
おむつにも使われていますよね。

強力な抗菌剤や防腐剤は入っていません。

使わなくても機能上問題はない商品なんだそう。

公式ホームページやAmazonには以下の記載もあります。

原料の98%は純粋なお砂で作られており毒性の検査を含むヨーロッパ、アメリカの玩具基準を合格しており安心してお遊び頂けます。日本の食品衛生法検査にも合格済み

Amazon | Kitwell シルキーサンド クッキー屋さん セット

子どもに与えても安全なのは嬉しいですね。

また、ほぼ砂ということで、こんなメリットも。
どちらかというと粘土に近いシルキーサンドですが、粘土特有の匂いがしません。

  • シュトックマーの粘土はハーブ感のあるスーッとした匂い
  • プレイ・ドーの粘土は甘くて不思議な匂い
  • 油粘土は油の匂い(笑)
  • 紙粘土は紙の匂い(笑)
ちいくまま

粘土って匂いがしますよね。
気になる人は気になるかも……。

なので、匂いに敏感な方でも遊びやすいと思います。

カラフル

色がとってもカラフルで可愛いんです!

ネオンカラー寄りのパステルカラーになっています。

シルキーサンドの内容
  • ピンク
  • あお
  • みどり
  • むらさき

オレンジが入ったセットもあります。

ただの砂だと色が付いていませんが、可愛い色付きで子どものテンションもアップ!

色彩感覚も育めそうですよね。

シルキーサンドのメリット・デメリット

シルキーサンドで遊んでみて感じた、メリットとデメリットをまとめました!

基本的にはメリットだらけでしたよ^^

シルキーサンドのメリット
  • 汚れない
  • 箱を遊び用のトレーとしてそのまま使える
  • にぎにぎしてストレス解消に
シルキーサンドのデメリット
  • 大量に買うのは現実的でないので、公園の砂場のような遊びはできない
  • 冬場に遊ぶとき、なかなか柔らかくならない

メリット

メリットがとってもとっても大きいです。

汚れない

パッケージに「汚れない」って書いているんですが、本当かどうか半信半疑でした。

それが、粘土に近いからか、まとまってぜんぜん汚れないんです!

ちいくまま

手につかないし、細かいものが床に落ちてもまとめればすぐにお片付けできます!

汚れるのだけが本当に心配で……。
レジャーシートの上で遊んでみましたが、それも必要なし。

タイルタイプのカーペットの上で遊んでも、シルキーサンドが中に入り込むことがありませんでした。

ちいくまちゃん

おどろきだね~!

箱を遊び用のトレーとしてそのまま使える

べちゃべちゃにならないからこそ、箱が遊ぶときのトレーとして使えます。

可愛いクッキー柄でテンションアップ♪

収納も同じ箱でできちゃいます。

シルキーサンドの収納方法

にぎにぎしてストレス解消に

椅子に座ってシルキーサンドをにぎにぎしていると、気持ちが落ち着いてきます(笑)。

ストレスボールのような使い方ですね。

▼ちなみに、ストレスボールも手作りできます。可愛いお顔つきのものが作りたいという方はぜひ参考になさってください。

デメリット

一方でデメリットも存在しました!

大量に買うのは現実的でないので、公園の砂場のような遊びはできない

公園さながらの砂場にしたい場合、何十kgと砂が必要です。

大きなバケツでいくつも山を作ったりお城を作ったり、というのはさすがに現実的ではありません。

金額的にもかなりの額になりますし、いったん固くなったら水でやわらかくするときに相当苦労することが予想されます。

ちいくまま

絶対無理……

大作を作るなら、やっぱり外の砂場で、という感じですね。

冬場に遊ぶとき、なかなか柔らかくならない

はじめて遊んだとき、付属のスプレーを使い水を吹きかけても、ぜんぜん柔らかくならなかったんです。

早く遊びたい娘のテンションはダダ下がり……

もう待てない! 遊ばない!

怒ってしまいました~(泣)。

おそらく原因は冬場で室内が乾燥していたこと。

あと、我が家は鉄骨造で木質のおうちに比べて乾燥しやすいみたいなんですよね。
そんなところもほかのご家庭に比べて柔らかくならなかった原因かと。

シルキーサンドを取り出したところ
カッチカチやぞ

最終的にはたくさん水をつけたことで遊べるようになりました。

なかなか柔らかくならないときは、ボウルに水を入れてその中につけるほうが早く柔らかくなります。

シルキーサンドを水の中につけっぱなしにすると性質が変わってしまうので、一瞬だけつけてください!

シルキーサンドの具体的な遊び方

シルキーサンドクッキー屋さん

シルキーサンド お砂のクッキー屋さんで遊んでみました!

内容

  • 砂粘土各60g
  • クッキーメーカー(テンプレート6つ)
  • 型抜き4種類
  • スプレーボトル
シルキーサンドクッキー屋さんに入っているもの
シルキーサンドの型の種類

ラブリーなクッキー型がついているセットです。
おうちにあるクッキー型を使っても良いですよ。

まずは遊ぶ前の下準備。

付属のスプレーボトルに水を入れ、色ごとに4回噴射します。

砂全体になじませるように手のひらと指でこね、柔らかくなったら準備完了です。

シルキーサンドを練っているところ

さっそく型抜きをしてみました。

サクッときれいに型が抜けますね。

シルキーサンドは型抜きしやすい
シルキーサンドで型抜き
ちいくまちゃん

気持ちいい~!

クッキーメーカーも型抜きのように使いましたが、これは間違った使い方です(汗)。

正解は、クッキーメーカーの中にサンドをつめて、机に押し付けて遊びます。

× ▼クッキーメーカーのあやまった使い方

クッキー型を使ったところ

▼クッキーメーカーの正しい使い方

クッキー型の使い方
クッキー型を押し付ける
クッキー型からシルキーサンドを抜く

ハサミにはまっている娘、シルキーサンドもチョキチョキし始めました!

はさみで粘土を切っているところ2

サクサク切れて気持ちいい~!

できたものは、おままごとの道具としても役立ちましたよ!

はさみで切りやすい
シルキーサンドでままごと

2歳が自分で作った作品がこちら!

まだ2歳だからキレイに作ることはできませんが、なかなか可愛くできたと思います^^

混ぜるとどうなる?混色の実験

色を混ぜてみてもきれいです。

ピンクとあおを混ぜるとむらさきに、といった混色の実験ができますよ。

混ぜる過程では、マーブル模様に。

全部の色を混ぜると、パステルグレーになりました。

2色を混ぜたところ

2色

4色を混ぜたところ

4色

シルキーサンドを混ぜた様子

4色をよく混ぜたところ

ちいくまま

もとがパステルカラーだから、グレーも濁った感じではなく大人可愛いグレー(?)という感じでした!

一緒にあると便利なグッズを紹介

粘土遊びセットがあると重宝します!

プレイ・ドー(小麦粘土)のキッチンシリーズセットを使ったら楽しそう♪

おもちゃの包丁やはさみで好きな形にカットできるセットです。

型押しもたくさんできますよ♪

対象年齢は3歳以上。未満児は注意しよう

シルキーサンドの対象年齢は3歳以上。

うちの娘は粘土遊びに慣れていたこともあり、2歳7ヶ月で使いました。

念のため、未満児でも遊べるか販売店のキットウェルに確認したところ、次の回答をいただきました。

キットウェル

3歳未満でも遊べます。未満児が遊ぶ際は、お子様が遊ぶ場合は保護者の十分な注意、監督が必要です。

子どもは感触遊びが大好きなので、一人でもこねこね遊べると思います。

でも、間違えて口の中に入れてしまう恐れもありますので、3歳未満のお子さんには必ず付き添ってあげてくださいね。

シルキーサンドの保存はどうする?

そのまま放置しておくとやはり少し硬くなります。

ジッパー付き袋やタッパーに入れて保管するのがおすすめです。

うちでは、色ごとに100円ショップのタッパーに入れました!

シルキーサンドの色は4色
紫のフタがなかったので、黄色です^^;

もともとの袋の大きさとそれほど変わらないので、箱にもしっかり収まっています^^

シルキーサンドの収納方法

できたものは、ほかの入れ物に入れておくと良さそうですよ。

次に遊ぶときも、もとの柔らかさのまま遊ぶことができます。

シルキーサンドの保存

シルキーサンドとほかの砂を比較!

シルキーサンドと室内用お砂の代表格を比較してみました!

スクロールできます
商品名内容量価格成分対象年齢感触
シルキーサンド250g1,348円
100gあたり約539円
砂(約98%)、ポリマー3歳~ピンク、あお、みどり、むらさきキュッキュッむにゅ~
キネティックサンド910g1,980円
100gあたり約218円
砂(約98%)、シリコン3歳~ベージュ、むらさき、あお、ゴールド、シルバー、ピンク、白などしっとりふわっ
ダイソー・魔法の砂200g210円
100gあたり約105円
シリカ、ポリイソブチレン(合成樹脂)6歳~グレー、あお、みどり、むらさきザラザラもそっ
手作りお砂材料があればコスト0小麦粉、ベビーオイルクリーム色すべすべぎゅっ
ちいくまま

100gあたりの値段にすると、シルキーサンド、けっこう高くない?!

そう思いましたが、ほかの砂はこぼれたのを掃除機で吸い上げたりしているうちに少なくなりそう……。

シルキーサンドはポロポロせずずっと遊べるので、そういった意味ではコスパは良いといえるかもしれません。

公園のお砂場のような砂らしさでいうと、ダイソー製がそれっぽいです。

ちいくまちゃん

ザラザラして、雨の次の日のような“もそもそ感”もあるよね!

シルキーサンドは砂よりも粘土に近い感触なので、遊んでみるとびっくりしますよ。

小麦粉で作るお砂もサラサラでおすすめですよ。保存には向かないので、長期間使うとなると市販のお砂を買ったほうが安心です!

シルキーサンドの種類を解説~男の子も女の子も大喜びのセットたち~

シルキーサンドは3種類の商品があります。
それぞれについて特徴をまとめてみました。

シルキーサンドの人気色はピンクです。
ピンクが入って道具も付いている「クッキー屋さん」が一番のおすすめですよ。

Kitwell シルキーサンド単品

内容量250g(単品)
付属品スプレーボトル1本
価格1,380円

道具が付かない、お砂だけの単品です。
色は4種類。

  • ピンク
  • あお
  • みどり
  • むらさき

セット品の砂がそれぞれ150gなのに対し、こちらは250gと量が多くなっています。
これだけでも結構遊べます!

一番人気はピンクです。
発色が良い、すごくきれいなピンクですよ♪

シルキーサンドを取り出したところ

道具は付いていないので、おうちにある粘土道具やクッキー型を使用するか、別途購入する必要があります。

Kitwell シルキーサンド お砂のクッキー屋さん

シルキーサンドで作ったクッキー
内容量250g(単品)
付属品スプレーボトル1本
型抜き4個
6枚のテンプレート付きクッキーメーカー
価格3,600
⇒2,830円(Amazon Prime会員限定でお安く!)

我が家が遊んだのが、お砂のクッキー屋さん。

型抜き4個と、6枚のテンプレート付きのクッキーメーカーが付いているので、別で道具を買う必要がありません。

人気のピンクも入っているので、まず購入するとしたらクッキー屋さんをおすすめします♪

Kitwell シルキーサンド お砂の冒険セット★一番豪華

内容量250g(単品)
付属品スプレーボトル1本
型抜き28個
価格4,400
⇒3,480円(Amazon Prime会員限定でお安く!)

お砂の冒険セットは、型が計28種類入り!

車、飛行機、船、列車、恐竜、ライオン、うさぎ、お城など、男の子も女の子も大好きなモチーフがいっぱいなので、楽しく遊べますよ♪

娘は恐竜が大好きなので、こちらのセットを買い足そうと思っています。

Amazon Prime会員だとお安く買えるので、まだ未加入の場合は要チェックです!

Amazon Prime特典をチェック

シルキーサンドを購入するならどこがおすすめ?

シルキーサンドは、ネット専売商品になっています。

西松屋やトイザらス、バースデイなどベビー・キッズ用品店では取り扱いがありません。

販売元Kit Wellの公式ショップは、Amazonと楽天に出店しています。

  • 単品はAmazonのみ取り扱い
  • 楽天は常にOFF価格
  • Amazonは定価だが、Amazon Prime会員だと楽天と同額のOFF価格で購入できる

まとめると、以下のようになります。

単品を購入するならAmazon
Amazon Prime会員Amazonでも楽天でもお好きなほうで
Amazon Prime会員ではない楽天のシルキーサンド

シルキーサンドまとめ|楽しく砂遊びしたいなら買い!

シルキーサンドを伸ばした感触

砂よりも粘土に近い、新感触のシルキーサンド。

手につかず、お部屋を汚すこともないので、思う存分砂遊びをすることができます。

外出をひかえている昨今ですから、おうちで遊べるグッズはとても役立ちますよね。

ちいくまちゃん

おうちで砂遊びができるって最高だよ~

ちいくまま

恐竜セットも買い足して遊びまくる予定です!

ぜひチェックしてみてくださいね。

スポンサーリンク

役に立ったらシェア
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事も読まれています

コメント

コメントする

目次
閉じる