無料・お得の知育キャンペーンまとめ

【型紙配布】ムナリモビールの作り方を詳しく解説。白黒が効果的に赤ちゃんの興味を引く!

【型紙配布】ムナリモビールの作り方を詳しく解説。白黒が効果的に赤ちゃんの興味を引く!

生まれてくる赤ちゃんのために、白黒が特徴的なムナリモビールを作りました!

ムナリモビールは、生れたばかりの赤ちゃん向け。
モンテッソーリ教育のモビールの中でも一番最初に与えるものです。

地震の多い日本だとガラス球が危ないかも? と思い、代用できるものを探しているうちに一番最後になってしまいました!
でも無事に代用品が見つかりましたので(しかもお安く!)、作り方をご紹介したいと思います。

今回は、そのままコピーして使える型紙も配布しています。
ぜひ参考になさってくださいね。

ムナリ・モビール(munari mobile)とはどんなもの?

ムナリ・モビール(munari mobile)とはどんなもの?

ムナリモビールは、生後0週~3ヶ月頃の赤ちゃんの視覚の発達を促すモビール。

イタリアの美術家・グラフィックデザイナーであるブルーノ・ムナーリ(Bruno Munari:1907年10月24日生~1998年9月30日没)によって考案されました。

彼の名前をとっているのですが、当の本人は「Useless Machine(役に立たない機械)」として制作したそうです(笑)。

ちいくまま

非生産的でも、芸術性が感じられるわよね~。
対象年齢
0週~3ヶ月頃
設置場所
ねんねしている赤ちゃんの視線から30cmくらい上に設置
風が入る場所やエアコンの風が少し来るところがおすすめです。

ムナリモビールが白黒なのには理由があります。

生まれたばかりの赤ちゃんは、まだ目の焦点を合わせる能力が備わっていません。
モノを見てもぼやけてしまってはっきり形を認識できないんです。

例外的に、白・黒のコントラストがはっきりした配色は認識しやすいそう。
ムナリモビールは白黒に加え形もシンプルなので、赤ちゃんに最適です。

生後1~2ヶ月になると、だんだんと物や色を認識できるようになっていきます。
動くものを目で追う「追視」が始まるのもこの時期。

白黒・シンプル・ゆっくり揺れる、この3点を備えたムナリモビールで、赤ちゃんの視力の発達を効果的に促しましょう!

ちいくまま

大人目線で見ても、インテリア性が高くて素敵!
インテリアのアクセントに、ぜひ取り入れてみてはいかがでしょうか?

ムナリモビールの材料

用意する材料

  • ムナリモビールの型紙⇒ダウンロード
    ※型紙を使わない場合は白と黒の画用紙
  • 厚紙
  • 透明な球(直径8cm)
  • 棒3本(最長42cm)
  • 吊るす用の糸

ムナリモビールの材料と作り方

型紙はこんな感じ
ムナリモビールの型紙その1
ムナリモビールの型紙その2

ガラス球はプラスチック製で代用

この中で一番調達が難しいと思われるのが、透明な球(たま)。
本来はガラスでできたものを使います。

100均でもインテリア用のガラス球が売られていますが、万が一でも割れたら怖いですよね。
地震が多い日本では赤ちゃんの上に落下することも考えられます。

ガラス玉はオーナメントボールで代用しよう

そこで、我が家では、クリスマスオーナメントを入れるプラスチックボールで代用しました。
吊るしてみると、ツヤツヤしてなかなか良いですよ♪

▼購入したプラスチックボール。

5個も入っているので色々使えます(笑)。
1歳半を過ぎた上の子は、中にフィギュアやフルーツのおもちゃなどを入れて遊んでいますよ!
もちろん、クリスマスツリーに飾っても◎です。

棒は木製でもプラスチック製でもOK

モビールのパーツを吊るす棒。
木の棒にペイントしたものを使うそうです。

厳密に作るのであれば、長さは42cm・35cm・21cm
ホームセンターに行けば手ごろな棒がたくさんありますし、カットもしてもらえます。

我が家では「タミヤ 楽しい工作シリーズ」の丸棒を使いました。
そのままでもホワイトなので、一番長い棒はペイントいらず!
プラスチック製でもハサミで切れるところもポイント。

▼購入した棒。

ただ、長さが40cmなんです。

ちいくまま

2cm足りない!

2cm足りなくても形にはなります。
が、本来の寸法で作りたいという方は他の物をお使いくださいね!

用意する道具

  • のり
  • カッター
  • はさみ
  • 千枚通し または キリなど穴があけられるもの
  • 絵筆
  • アクリル絵の具
    ※白い棒を使う場合は黒のみ、木の棒など全面ペイントが必要な場合は白と黒
  • 定規
  • カッターマット(あると便利)

ムナリモビール作りに使う道具

ムナリモビールの作り方

ムナリモビールの作り方をご説明します。

手順1
型紙を切り取ります。

デザインは共通なので、当サイトのものでなくてもOKです。
型紙を使わずに手づくりする場合は、白と黒の画用紙を組み合わせて同じ形を作ってみてください。

型紙を切り取る
手順2
切り取ったパーツを厚紙に貼ります。
まずは片面だけ。

切り取ったパーツを厚紙に貼る
手順3
片面にパーツを貼った厚紙を切り取り、もう片面に手順1で切り取ったパーツを貼ります。

厚紙を切り取る
裏面にもパーツを貼る

これで白黒のパーツは出来上がり。
手順4
棒をはさみでカットします。
長さは42cm・35cm・21cmです。

パーツを吊るす棒を切る
3種類の棒の長さ
手順5
42cmの棒 ⇒ 白
35cmの棒 ⇒ 黒
21cmの棒 ⇒ 白と黒のしましま
にアクリル絵の具で着色していきます。

棒に色を塗っていく
手順6
白黒のしましまにするには、まず白で塗った上にマスキングテープを貼り、絵の具を塗ります。
乾いたらテープをはがせば、しましまに!

白黒のしましまの棒はマスキングテープでカバーして塗る
白黒のしましまの棒

3本の棒ができました!

3種類の棒が出来上がったところ
手順7
白黒パーツに千枚通しで穴をあけます。
手順7
パーツに糸を結び、棒に結びつけます。

パーツと棒をひもで結ぶ
MEMO
型紙に載せた完成図を参考にしてくださいね。
ムナリモビール完成図
手順8
棒同士もつなぎ、バランスを調整したらできあがりです!

ムナリモビールのパーツを調整したところ

実際には一発でバランスよく吊るすのはムリです!
厚紙や透明球の重さも人によって違うと思います。
最初はぐちゃっとなると思いますが、少しずつバランスを整えていってくださいね。

下から見た様子
ムナリモビールを下から見上げたところ
赤ちゃんの目線でモビールを見上げたところ

ねんねしている赤ちゃんの視線から30cmくらい上に設置しましょう。

ムナリモビールを吊るした効果は?

第2子に使用予定です。
使ってみたら追記しますね!

最近出た0ヶ月からの育脳絵本「赤ちゃんモンテッソーリ」も白黒(+赤)で気になっているので、併用してみようと思っています。

ムナリモビール作りで気を付けるポイント

ムナリモビールは生後すぐの赤ちゃんでも使えるということで、妊娠中に手作りされる方が多いと思います。

パーツを吊るしたり高さを調整する作業は、けっこう大変!

ちいくまま

私も腕がつったりして大変でした(汗)。
ご家族と一緒に組み立てるのがおすすめですよ!

皆さんもぜひ作ってみてくださいね。

【ダウンロード配布】ムナリモビールの型紙を印刷して使えます

ムナリモビールの型紙を用意してみました。

A4の用紙に印刷して使ってくださいね。

白黒印刷はコンビニプリントがおすすめ

我が家はプリンターが壊れていたのでコンビニプリントを利用しました。
印刷はインクジェットプリンタよりもコンビニのレーザープリンタほうが断然キレイ!
白黒がはっきりでるので、赤ちゃんも見やすいかと思います。

セブンイレブンは、ユーザー登録せずにすぐに使えるスマホアプリがあり便利でした。
スマホでダウンロードしたものをアプリに登録すれば、コンビニで出力できるようになります。

PDFも写真もコンビニですぐ印刷「かんたんnetprint」

PDFも写真もコンビニですぐ印刷「かんたんnetprint」

Fuji Xerox Co., Ltd.無料posted withアプリーチ

セブンイレブンがお近くにない方は、「コンビニプリント」というキーワードで検索してみてくださいね。
ローソンやファミリーマートなど、大手コンビニで取り扱いがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です