カテゴリー
見逃し厳禁!お得に知育
KindleUnlimitedおすすめ本バナー
ミライコイングリッシュ紹介制度でギフト券
七田式オンラインサロンバナー
2020最新|ベネッセ無料プレゼント総まとめ!本やお名前シールがもらえるキャンペーンの内容は?
ちゃみ:運営者
おもちゃクリエイター・明治クラフトアンバサダー

学力だけじゃなく本当の賢さが求められる時代が到来!
我が子が激動の時代を生き抜けるように、元教師で司書のママがおうち知育の研究をスタート。
成果:娘2歳でひらがな・カタカナ・アルファベット・一桁の足し算をマスター。
イメージ力や空間認識能力にも長けています。

ご質問やレビュー依頼は、お気軽にお問い合わせからどうぞ!


オウチーク問い合わせバナー
~10/31 コドモブースター体験 2000円ギフト券もらう

ポピーのももちゃんで体感した魅力がすごい♪教材・2歳の反応をブログレビュー

URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事では、幼児通信教育教材の「ポピっこ ももちゃん」を実体験レビューしています。

ポピーのももちゃんは、2・3歳向けの教材。
このたび、2歳になったばかりの娘がお試し受講を始めました(⇒その後めでたく入会!)♪

ポピーといえば、月額980円という破格の安さが特徴ですよね。

それと無料サンプルの問題がやさしめなので、お試ししても「簡単すぎる!」「価格なり!」と判断する方も多いと思います。

でも、ちょっと待ってほしい!

ポピーがやさしいのには、脳科学的な裏付けがありました!

ちゃみ

教材を楽しく感じられる取り組みやすさ、それこそがポピーの今選ばれている理由!

ももちゃん楽しいよ~!

親子で楽しく学ぶ学習習慣をつけたいなら、ぜひこの記事を読んでいってくださいね!

ポピー全学年の受講レポートはこちらです▼

\私も資料請求から始めました/

  • 簡単、1分で申し込み完了!

※記事内の教材の出典は、ポピっこももちゃんです。本記事のコピーを禁じます。

目次
この記事の著者
ちゃみ

ちゃみ(インスタ@charmytoko

元教師。SNSフォロワー3万人の知育おもちゃクリエイターママ。
明治クラフトアンバサダーに就任!
子どもの発達をバッチリ研究しています。
たくさんの論文から取り入れた確かな情報をお届けします。

ポピーのももちゃんの特徴

さっそく、ポピーのももちゃんの特徴をメリット、デメリットに分けてまとめてみました!

ももちゃんのメリット
ももちゃんのデメリット
  • シンプルだからやるべきことが明確!
  • でも取り組む内容は幅広い
  • 親子で一緒に取り組める
  • 体育で必要とされる運動を先取りできる
  • 月会費が安い(980円)
  • 教材量が少ない?
  • 簡単すぎる?
  • おもちゃがつかない

ポピーといえば、安い・簡単。
だいたい口コミでもこのように言われていますよね。

ちゃみ

月会費が安いのは完全に親の都合ですがw
他社と比べて特に優れている点がたくさんありました!

良くも悪くもシンプルだから、教材の量や難易度が物足りない……というような見方もあるようです。

その一方で、ちょっと物足りないかもしれないように感じる教材の量や難易度は、実は脳科学的にもメリットとなるヒミツが隠されていたんです!

このヒミツについては、後で詳しく検証しています。

ちいくまちゃん

どんなヒミツがあるのかな?

このヒミツのおかげで、娘も「ポピっこ ももちゃん」を意欲的に取り組めました♪

使った教材や取り組みの実体験、デメリット&メリットも順番にご紹介していきますね。

ポピーのももちゃんの教材、全見せ!

ポピーのももちゃんを受講すると、以下の教材が毎月送られてきます。

体験後入会したので、ここで載せたのは本教材になります。

幼児ポピーのボリューム感
教材寸法など内容
ポピっこももちゃんオールカラー、AB判、35ページ、シール付きこころ・あたま・からだを育むワーク
ミニえほんオールカラー、厚紙製、12ページ絵本
ほほえみお母さん&お父さんB5判、20ページ保護者向け情報誌

ももちゃん一年間で学ぶ内容

ポピっこももちゃんの年間ラインナップは以下のとおりです。

  • こころ(情操教育)
    ……あいさつ、ふれあいあそび、お外であそぼうなど
  • あたま(知恵)
    ……大小の区別、見つけあそび、絵描き歌、色の区別、長い・短いなど
  • からだ(身体能力と生活)
    ……トイレトレーニング、運動遊び、お風呂、手洗い・うがいなど

▼クリックで拡大します▼

ももちゃんの年間カリキュラム拡大版
出典:ポピー京阪奈支部(大阪府)枚方市・交野市

特徴のところでも挙げましたが、取り組む内容が幅広い!
トイトレやお風呂といった生活習慣について学べちゃうのも良いところです。

2~3歳は「あたま」よりも「こころ」や「からだ」を育んであげることが大切とされています。

だからこそ、その一歩として生活習慣の基礎を作るのも重視すべき要チェックポイント!

ちいくまちゃん

生活習慣の基礎ができると学習習慣にもつなげられるよ。
しっかり身につけてさせてあげよう!

ちゃみ

さらに!
学習習慣ができているかは学力に大きく関係します。
小中学校から高校まで影響するので、可能な限り幼児期に身につけておくと良いですよ。

基本的にももちゃんは親子で取り組むから、親子のコミュニケーションにだって役立ちます^^

無料でお試しができるので、実際に体験してみるのがおすすめ♪

ワーク:ポピっこももちゃん

ポピーのももちゃんのワークはストーリー仕立て
机でポピーのワークをする幼児

ポピっこももちゃんは、いわゆる「知育ワーク」です。

年間ラインナップにも書いたとおり、けっこう幅広い内容を扱っています。

  • こころ(情操教育)……あいさつやしつけ、マナーを覚えられるページ
  • あたま(知恵)……描くことや指先の技能を高められるページ
  • からだ(身体能力と生活)……親子のふれあいを楽しめるページ

テーマごとのページは、こんな感じ。

こころ(情操教育)

ももちゃんの生活を通して、身の回りのものへの興味関心を深めたり、社会性を身につけていく内容です。


あたま(知恵)

あたま(知恵)

ザ・知育! といった感じの、知恵や言葉を増やすのを目的にしたコーナー。
シール貼りなどもたくさんあり、指先の器用さを磨くこともできます。

このページだと、ひとりだけ違うものを転がしている子(ブタさん)に玉のシールを貼ったり、玉入れシールを貼ってももちゃんたちを応援したりしました。

ときどきカードなどの紙教材もついてきたりします。

ポピーのカード紙教材


からだ(身体能力と生活)

からだ(身体能力と生活)

親子遊びを通した体の基礎作りをします。

見ていただくとわかるとおり、かなり本格的w
でも今の子は体力が落ちているといいますし、積極的にやっていきたい取り組みですね。

家で遊ぶ時間が長い雨の日や梅雨の時期にも重宝するんじゃないかな。
実際に体を動かすと意外と楽しいです!


一冊を通してストーリー仕立てになっているところも特徴的ですね!
例えば、4月号では「おはよう」~「おやすみ」までのももちゃんの一日が載っています。

ポピーのももちゃんのワークはストーリー仕立て

一日の流れが子供にも理解しやすくなっていますよ。

ちいくまちゃん

絵本としても楽しめるって感じだね!

また、「迷路」のページがあるところもポピーならではの特徴!
ももちゃんでは指で道をなぞって遊びます。

迷路のワーク

「指なぞり」は、脳をバランスよく活性化するのに最適です。指なぞりには、「まず課題をしっかり見る」という、脳の「後頭葉」の働きが求められます。また、それを一時的に「側頭葉」に記憶として貯蔵するプロセスがともないます。文字や図のバランスを理解するのは「頭頂葉」の働き。そして課題を理解し、指なぞりを行なうプランを立て、そのとおりに実行するよう命令するのが「前頭葉」の外側の広い部位です。
「指なぞりをしよう」というモチベーションは「前頭葉」の下部がかかわっていますし、実際に正確に線や文字をなぞるのは、「運動野」と呼ばれる「前頭葉」の後方の部位の働きです。

1日3分 脳がよみがえる!リハビリ指なぞりドリル | 監修:古賀良彦 | 家庭通販 | PHP研究所
ちゃみ

指でなぞることで脳の広範囲が活性化するんだって!

ちいくまちゃん

へ~!
すごい!

▼昔、モンテッソーリ教育でも使われる「砂文字板」を作ったんですが、やっぱりなぞることっていいんだな~と再認識しました!

モンテ砂文字板

ポピっこももちゃんは脳の専門家・篠原菊紀先生(NHK夏休みこども科学電話相談などでも活躍中!)の監修を受けているんです。

だから、知育に役立つ脳科学の研究結果が反映されているんですね。

音声対応ページもあるから理解が深まる

ポピっこももちゃんは音声に対応したページがあります

ポピっこももちゃんは音声に対応したページがあります。
動物の鳴き声やわらべ歌などが対象。

  1. バーコードリーダーでコードを読み取る
  2. ポピっこももちゃん 音声配信で検索して音声ページにアクセスする

2通りの方法で音声が聞けますよ。

ももちゃんがしゃべったー!

ちいくまちゃん

ももちゃんってこんな声なんだ!
かわいいね~。

動物の声だけ聞かせて、この動物はなに? といった遊びもできましたよ。
音声つきだと理解が深まるし、より楽しめますよね。

保護者向けのアドバイスがあり安心

ももちゃんのページ下部には、上手に学ぶためのアドバイスがあります。

ポピーの親向け声掛け

自分にはない視点でアドバイスしてくれることもあるから参考になる!

ほんのちょっとなんですけど、自分では気づかない声掛けなどもあってなかなか役に立ちます。

ちゃみ

あと、疲れているときとか対応が適当になりがちなんですが、そんなときにチラッと見ながら効果的に対応できるから助かります……。

本誌で学んで終わりではなく、より発展的に取り組むことができますよ。

ミニえほん

幼児ポピーポピっこももちゃんのえほん

毎月一冊ミニえほんが届きます。
短めですが、オールカラー&厚紙なところが嬉しい!

ミニえほんの読み聞かせで親子のふれあいをとおして心を育んだり、知識を増やすことができます。

ちゃみ

絵本を購入する費用を考えると、月会費980円の中に含まれているのはお得では?!?!

将来的な読書習慣にもつながるので、絵本がついてくるのはとても良いな~と思いました。

やっぱり、実体験だけでなく本の世界からもたくさんのことを学ぶから、読み聞かせって大切!

バッグに入る大きさは、お出掛けのおともにもGood!
出先で子どもがぐずったときもサッと取り出せるから便利ですよ~。

幼児ポピーポピっこももちゃんのえほん

本と接する機会が自然と増えるから、もっと子どもが本を好きになります。

ほほえみお母さん&お父さん

ほほえみお母さん

こちらは教材ではなく、保護者向けの情報誌です。

  • ももちゃん当月号の使い方
  • 全国のポピー会員からの投稿
  • Q&Aコーナー
  • 子育てアドバイスページ

会員からのお便りなどだけでなく、教材の使い方、おすすめ絵本の紹介、ポピー監修者の篠原菊紀先生の脳科学的見地からの読み物などもあり、なかなかの充実具合。
子どもとの接し方の参考になります。

ほほえみお母さんの内容
ちゃみ

やっぱり保護者向け情報誌があると安心!

ちなみに全学年共通の内容になっていますよ。

ポピっこももちゃんのキャラクター

ポピーのももちゃんのキャラクターは3人(3匹?)。

オードリー
ももちゃん
ミニドリー
幼児ポピーのキャラクター
ちゃみ

ぴい!しか いわない。
というミニドリーの説明がシュールすぎるw

好きなキャラクターと一緒に学ぶことで、より興味を持って吸収してくれるのは「しまじろう」で体験済み。

ももちゃんたちはシンプルで、しまじろうに比べたら興味をひかれないかも?

……なんて思っていたのは親だけで、意外にも娘には好印象だったみたい。
名前をすぐ覚えましたし、「かわいいね~!」と喜んでいました!

シンプルではっきりとしたイラストなので、子どもにも受け入れられやすいのかもしれませんね。

教材のところでも触れましたが、スマホでももちゃんの声を聞くことができます。
こんな声なんだ~とちょっと面白かったです。

ちなみに、入会時にはもれなくももちゃんたちの指人形セットがもらえます。

ポピーのキャラクター
ちいくまちゃん

ちっちゃくて可愛いし、色々活用できそう!

さらに! いま幼児ポピー入会でもらえるプレゼントは、レジャーシート♪
タウンマップみたいになっていて、ミニカーを走らせたりできます♪
うちではいつも車を出動させて遊んでいます^^

幼児ポピー入会特典プレゼントのレジャーシート

お外でなくてもめちゃめちゃ活用できるので、ぜひゲットしておきたいアイテム!

ポピーのももちゃんの体験版に2歳が挑戦!

2歳0ヶ月がももちゃんにトライ!

資料請求をして届いた「本誌抜粋版・おためし10ページ」のワークに取り組んでみました。
※本誌は35ページもあります。

ワーク:ポピっこももちゃん
ポピーのももちゃんの体験版に2歳が挑戦!

こうえんへ いこう!

迷路とシール貼りができるページです。

迷路

ママが取り組み方を教える前にシールを奪い取るという食いつきぶり!
すぐに帽子を被せてあげていました。

帽子シールを貼ったところ

ミニドリーに気がつかずに帽子が一枚余ってしまいました……。
が! ももちゃんシールを出して貼ってあげるという機転? が見られました。

余ったシールも活用

好きなところにお店のシールを貼るのも楽しかったみたいです。

迷路については、一人でも道をなぞることはできました。

ちゃみ

が、まだゴールを目指すのは難しい様子。
ゴールまで一緒にたどってみました。

栁澤運動プログラム

ロボット歩きに取り組みました。
足の甲に子どもの足を乗せて一緒に歩きます。

栁澤運動プログラム

普段しない動きだから、親にとってもけっこう難しい!
最初は向き合ってやってみて、慣れてきたら同じ方向を向いて歩きます。

栁澤運動プログラムでロボット歩きに挑戦
ちゃみ

振動が伝わって楽しいみたいよね。

ちいくまちゃん

やってみるー! って乗り気だったよね~。

なくものは どぉれ?

動物の鳴き真似をして楽しみます。

なくものは どぉれ?

モーモー!

この中だとカメは鳴きません。
でも、娘はちょっと考えた後、低くてゆっくりな声で「カメだよ~」と言っていました。

ちゃみ

こどもちゃれんじぷちのおもちゃでカメがしゃべったからかも?

でも、もし鳴くとしたらどんな声なのか想像してみても楽しいですね!

スイカを完成させよう

スイカを完成させよう

しましまがないスイカに模様を描いて完成させるページ。
まだなぐり書きの時期なので、好きに描いてOKです。

ちゃみ

めっちゃ薄い……っ!

ツルツルした素材の紙なので、ちょっと書き込みにくい?

スイカの線

色鉛筆ではなくて、クレヨンを使うと良かったかも。
薄い線ですが、見本を見ながら縦線を描くことができました。花丸です!

おほしさまシールを貼ろう

夜空におほしさまシールを貼ります。
ママもやろう~! と言ってきたので、一緒に数を数えながら貼りました。

木が枯れちゃったね! と、迷路のページ用の木のシールを切り株に貼ったりも。

迷路のページ用の木のシールを切り株に貼ったところ
ちゃみ

生やしてるw

このくらいの時期の子って、好き勝手やるから面白いですよね!
全部一気にやるくらい、どのページも楽しめました。

特にシールが多かったので、シール好きな娘は大喜びでしたよ♪

ワークを開いたときカラフルなシールがたくさんついていると、華やかでインパクトがありますもんね!

ももちゃんのシールは貼ったりはがしたり何度も遊べます

幼児にとってシール貼りは、楽しめることに加えて指先を器用にする効果もあります。
ももちゃんを活用して積極的に遊ばせてあげたいですね。

ももちゃんのシールは貼ったりはがしたり何度も遊べます。
ぜひ資料請求してゲットしてみてください♪

\私も資料請求から始めました/

  • 簡単、1分で申し込み完了!

ポピーのももちゃんのデメリット

ももちゃんデメリット

とっても楽しめたももちゃんですが、一方でデメリットもあります。

実際に使って思ったことを正直にまとめてみました。

ももちゃんのデメリット
  • 教材量が少ない?
  • 簡単すぎる?
  • おもちゃがつかない

教材量が少ない?

教材量が少ないという口コミは、他所でもよく見ます。
うちの場合、こどもちゃれんじぷちを先に受講していたことから余計にそう思いました。

ちゃみ

ちゃれんじはDVDに絵本におもちゃに……
と、いっぱいついてくるからね。

絵本だけとってみても、こどもちゃれんじぷちは35ページ~45ページくらいあるので、やっぱり物足りなさを感じます。

ただ、ももちゃんの教材はきちんと脳科学者の指導を受けて作られているところがポイント。
コンパクトな教材でも、学習効果が見込めるようになっています。

ポピーの初代総裁は、脳の運動神経研究における世界的権威である平澤興氏。京都大学教授、京都大学第16代総長などを歴任されています。
ポピーはコンパクトで簡単といわれますが、子どもの脳活動を研究した上で、脳に最も良いと考えられる量と難易度してあるんだそうですよ。

ポピーの科学実験
出典:幼児ポピー

それに、通信教材は一度やって終わり、ということもありません。

最初はうちの娘のように、親の指示を無視してやりたいようにやる子もいると思います。
それが何度も取り組むうちにだんだんと問題の意図を理解し、取り組み方が変わってくるのを感じるはず。

ちいくまちゃん

シールも、はってはがせてなんどでも遊べるもんね!

何回でも取り組めて、成長を感じるのがももちゃんの良さです。
教材量の少なさはこのようにカバーすることができます。

  • コンパクトでも学習効果はアリ。
  • 何度でも取り組めるから教材量の少なさはカバーできる。

簡単すぎる?

簡単すぎるというのも、ももちゃんの口コミでよく挙がる点です。

ももちゃんは基礎的な学習が中心で、発展的な問題はあまりありません。
子どもによっては簡単に感じるかもしれませんね。

ちゃみ

2歳0ヶ月でももちゃんにトライしたうちの娘の例でお話します。

娘は0歳からママによる知育やベネッセの英語教材(ワールドワイドキッズ)をやってきました。

ワールドワイドキッズは海外の知育に英語という付加価値を与えたようなもの。
一年やった成果としてはかなりの知恵がついたと感じています。

そんな娘にとっては、すでに習得済みの内容ばかり。
できることが多いから、簡単だったみたいです。

ちいくまちゃん

すぐに仕上げちゃったもんね~。

ちゃみ

総合的にはとても楽しんでいたけどね。

確かに口コミにあるとおり、「簡単すぎるかも?」とも思える結果でした。
それじゃああんまりやる意味はないのかといえば、そうとも限りません。

幼児期の学びはできることの積み重ねが大切です。
少し簡単な方が達成感を感じて嬉しいようなんですよね。

これこそが脳科学的に子どもが伸びるヒミツ!

達成感を得ることは学習習慣につながっていくので、ももちゃんのレベル感はとても良いと思いました。

  • 少し簡単でも達成感を得られるので、学習習慣につながる。

おもちゃがつかない

ポピーの教材をする幼児

教材内容紹介のところでも載せましたが、ワークとミニえほん、保護者向け冊子以外に付録教材はありません。
※ときどき紙のカードが来ることはあります。

こちらもこどもちゃれんじとの比較になりますが、子ども受けの良さそうなおもちゃがつかないので物足りなさを感じるかも……。

でも、ももちゃんはその分お安く受講できるのがメリット。
月々980円は続けやすい価格ですよね!

また、実は付録教材がないことで取り組みやすくもなるんです。

こどもちゃれんじはたくさんの教材で多角的に学べる一方、一緒に取り組む親としては、あれもこれもとなって、進め方に迷ってしまうことも……。

その点、ももちゃんのシンプルさはやるべきことがわかりやすいと思いました◎
これだけ取り組めばOKというのが明確なので、迷わず進めることができます。

ちいくまちゃん

初回に付いてくるももちゃんの指人形だけでも十分遊べそうだよね。

ちゃみ

そうね。
ワークに登場させて遊んでみたり、使いこなしてください!

ポピーのキャラクター
  • シンプルだからやることが明確で取り組みやすい。
  • 指人形で遊びつくす!

▼同じ年代の「こどもちゃれんじぽけっと」の口コミです。紹介しているエデュトイ(おもちゃ)の豪華さ、すごいでしょ……。もし、お子さんがわんぱくでおもちゃ大好きなら、こどもちゃれんじをおすすめするかな。

ポピーのももちゃんのメリット

ももちゃんメリット

最初に挙げたように、ポピーのももちゃんにはこんな特長がありました!

ももちゃんのメリット
  • シンプルだからやるべきことが明確!
  • でも取り組む内容は幅広い
  • 親子で一緒に取り組める
  • 体育で必要とされる運動を先取りできる
  • 月会費が安い(980円)

それぞれをもう少し詳しくまとめていきますね!

シンプルだからやるべきことが明確!

教材の内容自体はけっこうシンプル。
でもその分、「今日はこれをやればOK!」というのが明確です。

しかも遊び感覚でできる内容になっているので、子どもにとってもわかりやすい!

うちも、親子でサクサク進められています。

机でポピーのワークをする幼児

とても取り組みやすいので、ゆるく知育をしたい方にも、また知育に力を入れている方にもオススメ^^

もし、もっとワークをバリバリやりたいお子さんであれば、がんばる舎もおすすめ。小学校受験にも向きます。

でも取り組む内容は幅広い

それぞれの内容はシンプルでも、内容自体は幅広くバリエーションに富んでいます。

絵本や迷路、体遊びなど紹介してきただけでも色々な内容がありましたよね!

絵本も毎月いろんなテイストがあって楽しめます。

幼児ポピーポピっこももちゃんのえほん

シンプルとはいえ、単調な内容ではなく多彩な取り組みをすることができます。

親子で一緒に取り組める

迷路のワーク

幼児ポピーのテーマは「よりそい」。
テキストは親子で一緒に取り組める内容が基本です。

2~3歳というと自己主張が始まったり知的な発達も進むなど、成長が目覚ましい時期ですよね!

いわゆるイヤイヤ期真っ盛りでもありパパママは大変ですが、小中学校・高校……と成長していく基盤を作る時期のスタートでもあるんです。

そしてこの時期の子どもの心や体に大きな成長をもたらすのは、なんといっても親子のふれあい

幼児ポピーのテーマは「よりそい」
幼児ポピーのテーマは「よりそい」

テキスト自体の内容もそうですが、DVDやおもちゃがないことも親子で取り組む一因となっています。

DVDやおもちゃがあると、子どもだけで見せっぱなし、遊ばせっぱなしにしてしまうことも。

ちゃみ

……ギクっ!

ちいくまちゃん

子どもが一人で遊んでいる時間は楽といえば楽だけど、あまりずっとだと親子で遊ぶ時間が減っちゃうよ!

幼児ポピーはその点、DVDやおもちゃがないので取り組むときは常に親子一緒です。

それと、問題がやさしめだからこそ、親子の時間が増えるとも言えますね。
難しいと、親も〇つけをするのが大変ですから……汗。

自然と一緒に過ごす時間が長くなって、親子の絆が強まりますよ。

ちゃみ

ポピーのももちゃんは、親子でふれあいながら楽しめる内容がいっぱいでした♪

ちいくまちゃん

ママと一緒だと娘ちゃんも楽しそうだし、学習習慣もつきそうだよね!

体育で必要とされる運動を先取りできる

個人的に良かったのが、体づくりに力を入れている点。

ももちゃんでは、栁澤(やなぎさわ)運動プログラムを取り入れています。

ちゃみ

栁澤運動プログラム、初めて聞いたんですが、すごい!

▼栁澤先生、調べてみたら、保育の場でも使われる運動のテキストの著者でした!

著:栁澤 秋孝, 著:栁澤 友希
¥2,640 (2021/09/25 18:16時点 | Amazon調べ)

幼児運動学のエキスパート・栁澤秋孝先生監修のもと、幼児期の体の発達にあわせて運動の基本となるチカラを鍛えていきます。

ちょうど先日、教育に関する講演会で子どもの体力低下が進んでいるというお話を聞いたところ。
身体を動かす機会が低下すると、将来的に生活習慣病を招いたり、ストレスに対する抵抗力もなくなってしまうんだそう。

ちいくまちゃん

ただ運動音痴になるってだけじゃないんだね~。

ポピーでやるのは、小学校以降の体育で必要とされる運動なんだそうですよ。

普段しない動きがたくさんあって、楽しみながら鍛えられるところもGood!

月会費が安い(980円)

月会費は980円。
1日当たりにすると30円程度で、駄菓子レベル!

本当に必要な教材だけをシンプルに届けてくれるので、その分費用が抑えられるのも魅力です。

ポピっこももちゃんの費用

月会費980円
送料無料!
入会金・年会費無料!
各種教育サービス無料!

他社の人気幼児通信教育教材とも比べてみます。

幼児通信教育教材会費(月額)
Z会幼児コース1,870円~
こどもちゃれんじ1,980円
幼児ポピー980円~
ちいくまちゃん

どっひゃ~!
圧倒的低コスト!!!

それでも教材入会金・年会費内容は充実していますし、学習に役立つ各種サービスもあり。
コスパが高いと言えるでしょう。

ちゃみ

しかも、子育ての悩みや、学習面の相談にものってくれるのよね。
もちろん会費に含まれています!

ちいくまちゃん

ひえ~太っ腹だね~。

ポピーのももちゃんはこんな人におすすめ

ポピーのももちゃんは以下のようなご家庭におすすめです。

  • まずは基礎的な学習をしたい
  • 学習習慣をつけたい
  • シンプルな教材で迷うことなく取り組みたい
  • 親子のふれあいを大切にしたい
  • なるべく受講費を抑えたい

お子さんが2~3歳になり、そろそろ幼児教材を始めてみようかな?
という方は、ぜひポピーのももちゃんの受講を検討してみてください!

ももちゃんは遊びを通して楽しく知育ができます。
また、基礎学習中心で達成感を得やすいので、学ぶことが楽しい! という気持ちにつながります。

ちゃみ

シンプルな教材でも内容自体は幅広く、生活習慣やその後の学習習慣をつけるのにぴったりですよ♪

学習の基礎作りとして親子で教材を楽しめるようになっており、親子のコミュニケーションに役立てたい場合にもおすすめ!

そしてなんといっても受講費は月980円と、超低コスト(年間一括払いはさらに5%割引、半年一括払いは2.5%割引)です。

家計を預かるママにもうれしい続けやすさですよね^^

\私も資料請求から始めました/

  • 簡単、1分で申し込み完了!

ポピーのももちゃんを無料体験する方法

ポピーのももちゃんを資料請求で無料体験する方法をご説明します。

申し込みは3分程度で完了!
2日後には郵送されてきたので、すぐに楽しむことができますよ。

STEP
ポピーのトップページにアクセス
幼児ポピー公式⇒ https://www.popy.jp/yoji_lp/
STEP
おためし(無料)見本お申込みボタンをクリック
ポピーお試し請求
出典:幼児ポピー
STEP
お届け先情報を入力して送信
お届け先情報を入力して送信
出典:幼児ポピー

無料資料請求でもらえるもの一覧

  • ポピっこももちゃんお試し版10ページ
ワーク:ポピっこももちゃん

残念ながらミニえほんのサンプルは付いてきません。
でも、ももちゃんだけでも十分ポピーを体験できると思います。

ちゃみ

地味ですが、入会時期に合わせた号の内容が送られてくるのがうれしい!

  • 家庭教育の手引き【幼児版】
  • おやこでいっしょに楽しもう!
  • 会員の声
資料請求でもらえるポピーの案内

家庭教育の手引きは、全16ページ。

家庭教育の手引き【幼児版】

これ、いただけてとっても良かったです!
ポピーの教育方針とともに、家庭教育で気になる点がギュッと詰まっていました^^

おやこでいっしょに楽しもう!は、年少さん~年長さん向けのおためしワーク。
本誌より抜粋されています。

資料請求でもらえるおやこでいっしょに楽しもう!ワーク

野菜の名前をひとつずつ言ったり、年齢なりに楽しみました。

資料請求でもらえるおやこでいっしょに楽しもう!ワークの内容

資料用に紙のファイルがついてきたので、バラバラにならず嬉しかったです♪

ポピっこももちゃんの口コミまとめ

ポピーのももちゃんの体験版をお試しする娘

2~3歳はイヤイヤ期真っ盛りで、幼児教材を始めるのも難しいお年頃……。
お勉強が遊び感覚でできると嬉しいですよね!

ポピーのももちゃんなら一日10分程度やればOKですし、取り組みやすいですよ。

ちゃみ

何より親子で遊びながらできるので、イヤイヤ期も楽しく過ごせることうけあい♪

教材は無料でお試し可能!
お子さんが本当に楽しめるか、まずは資料請求をすることをおすすめします。

ポピー全学年の受講レポートはこちらです▼

スポンサーリンク

役に立ったらシェア
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事も読まれています

コメント

コメントする

目次
閉じる