0歳からの『頭のいい子が育つ』絵本って?

カタミノは1歳からでもOK!フランス発の知育パズルはとことん楽しめる!

カタミノは1歳からでもOK!フランス発の知育パズルはとことん楽しめる!

カタミノを知っていますか?
子どもから大人まで楽しめる、公式対象年齢3~99歳のパズルです。
フランス発のおしゃれなおもちゃでありながら、シンプルなルールで広く遊ばれています。

ちいくまちゃん

ぼくも大好きなおもちゃだよ!

実はこのカタミノ、1歳から始めることもできるんです。
今回はおしゃれ知育おもちゃカタミノの、赤ちゃん向け活用方法を紹介します。

カタミノってどんなおもちゃ?

1歳から遊べるカタミノってどんなおもちゃ?

カタミノはフランス発の知育おもちゃ。
簡単に言えば、木製おしゃれパズルです。

ちいくまま

1歳からでもパズルって遊べるの?
パズルとして遊べるかは個人差もあります。
が、カタミノの遊び方は他にもあるから大丈夫!

積み木としても遊べちゃうんです。

カタミノの知育ポイント
  • 積み木として遊んで器用さ・創造力アップ
  • カラフルな色で色彩感覚アップ
  • 組み立てて論理的センスアップ

積み木として遊ぶ

カタミノを積んでみた

赤ちゃんは1歳くらいから積み木を積んだり並べたりして遊べるようになるようです。
カタミノを積み木として遊ぶとどんな風になるのでしょうか。

カタミノを積み木として遊ぶ

親が積んでみたもの

例えばこんな風に積み上げることができます。
普通にどんどこ乗せても良いし、写真のように形を利用した独特な置き方もOK。

見て分かる通り、複雑な積み方をするのは難しいので指先が器用になりますし、どれをどう組み合わせるかと考える力も鍛えられます。
積み木として遊ぶことで器用さ・創造力へのアプローチをすることが可能なんです。

ちいくまちゃん

小さなピースはお口に入れないように注意してね~

▼小さいピースもあるので、手の届かないところにしまいましょう。

カタミノの小さいパーツには注意

他の積み木おもちゃと組み合わせて使っても楽しいです!
▼こちらは、SINA社の「ベビーキューブ」。木と木は見た目の相性も良いですよね。

カタミノとSINAのベビーキューブを積んでみた

created by Rinker
¥12,960 (2019/07/24 07:51:14時点 楽天市場調べ-詳細)

将棋崩し(山崩し)ならぬカタミノ崩し!?

将棋崩しならぬカタミノ崩しで遊ぶのも楽しめます。

ちなみに将棋崩しは将棋のコマで山を作って、音を立てないように1つずつコマを抜いていく対戦ゲーム。
カタミノでも似たような遊びができますよ。

ちいくまま

形が複雑なので、なかなか静かに抜き取るのが難しいかも!

並べて遊ぶ

積み木遊びの派生版として、並べて遊ぶこともできます。
パズルとしての組み合わせるのではなく、自由に並べて遊ぶんです。

ちいくまま

あえて枠は使わないのね。

カタミノを並べて遊ぶ

こんな風に似た色のピースをまとめて並べて見たり、なんとなく面白い形にしてみたり。
適当に散らしてみてもきれいです。

まだ積み木ができない赤ちゃんでも楽しめますよ!
上品ながらもカラフルなので、色彩感覚への刺激にもなります。

本来のパズルとしてカタミノを遊べるようになると?

積み木遊びなどでカタミノに親しんでいるうちに、だんだんパズルが理解できるお年頃になってきます。
そうなると、どの辺りが知育に効果を発揮するでしょうか。

パズルを組み立てるには論理的思考力と、ひらめきが大切。
本気でパズルに取り組むと、左脳と右脳がフル回転します。
図形に触れていくことで空間認識能力の向上も見込まれるでしょう。

大人でも楽しめる手ごわいパズルですから、パパやママも一緒になって遊ぶと良いと思います。
協力して一つの問題を解いていくのもアリですし、対戦モードで遊ぶこともできますよ!

MEMO
対戦モードは、
  • 枠を左右半分ずつにわけてどっちが素早くクリアできるか競う遊び方
  • 枠内に交互にピースを置いて置けなくなった方が負けという遊び方
などがあるようです。

パズルとしての遊び方

カタミノは本来、枠に色々な形のピース(ペンタミノといいます)を組み合わせてはめ込むパズルです。
ピースはT字やL字、+などの形がありますよ。

問題集があって、そこには使うピースと枠の幅が指定されています。
枠の中にピースをピッタリ収めることができれば完成!
ルールはシンプルですが、やってみると意外と難しいですよ。

最初は1ヶ所だけ空けておいて、型にはめていっても楽しいですね。
慣れてきたら、数か所空けてチャレンジさせてみましょう!

カタミノの型はめパズルとしての遊び方

最初は1ヶ所空けた簡単な型はめからチャレンジ!

さらに難しい型はめにチャレンジ

慣れてきたら、さらに難しい型はめにチャレンジ

1歳からカタミノで知育遊びをしていこう

シンプルながら奥が深いカタミノ。
1歳から積み木遊びや並び替え遊びをして、カタミノそのものに親しませてあげると良いと思います。
パパやママがパズルとして遊んでいるのを見せてあげれば、そのうち真似をしてくれるようになりますよ。

だんだんパズルとしてのやり方がわかってきたら、付属の問題にどんどんチャレンジ!
大人にも難しくて、知恵を絞ってやらないとできないものがたくさんあります。

ちいくまちゃん

その分、できたときの達成感はすごいよ~

今後はプログラミングの授業が義務教育化されるなど、論理的思考力が求められる時代がきます。
カタミノで考える力を育ててあげたら、きっと大きくなってからも役立つはず。
フランス発の知育おもちゃで、楽しく頭を働かせてあげましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です