カテゴリー
見逃し厳禁!お得に知育
KindleUnlimitedおすすめ本バナー
ミライコイングリッシュ紹介制度でギフト券
七田式オンラインサロンバナー
2020最新|ベネッセ無料プレゼント総まとめ!本やお名前シールがもらえるキャンペーンの内容は?
ちゃみ:運営者
おもちゃクリエイター・明治クラフトアンバサダー

学力だけじゃなく本当の賢さが求められる時代が到来!
我が子が激動の時代を生き抜けるように、元教師で司書のママがおうち知育の研究をスタート。
成果:娘2歳でひらがな・カタカナ・アルファベット・一桁の足し算をマスター。
イメージ力や空間認識能力にも長けています。

ご質問やレビュー依頼は、お気軽にお問い合わせからどうぞ!


オウチーク問い合わせバナー
~10/31 コドモブースター体験 2000円ギフト券もらう

【実体験】こどもちゃれんじほっぷはまさに欲張り教材!うちの子が受講して伸びた理由とは?

URLをコピーする
URLをコピーしました!

こどもちゃれんじほっぷ、受講して良かった!

ほっぷの対象年齢は3~4歳、幼稚園でいえば年少さんクラスです。

ほっぷでは、いよいよひらがな、数といった内容が本格的に登場。
いわゆる成績がつく科目への準備が始まるわけですね。

ちゃみ

成績アップにつながる体験をさせてあげたい! 同時に学びを楽しんでほしい!
と、そんなよくばりな希望をかなえてくれたのが、こどもちゃれんじほっぷ!

うちの娘はほっぷを使い、すぐにひらがなと20までの数をマスター。
勉強につなげていくのにすごく良い教材だったのは間違いないです。

ひらがなパソコンエデュトイ

というわけで、ほっぷ全体の感想をまとめてみました。
レベル感や、先取りといった、実際に受講しないとわからない生の情報も載せています。

ちいくまちゃん

こどもちゃれんじほっぷの受講に踏み切ろうか迷っている方は、ぜひ参考にしてね!

まだ半年分しか受講できていないので、一年分の感想はまた追記します!
今のところ良いことしかないです。

ぜひ、ほっぷ仲間になりませんか^^

目次
この記事の著者
ちゃみ

ちゃみ(インスタ@charmytoko

元教師。SNSフォロワー3万人の知育おもちゃクリエイターママ。
明治クラフトアンバサダーに就任!
子どもの発達をバッチリ研究しています。
たくさんの論文から取り入れた確かな情報をお届けします。

こどもちゃれんじほっぷの特徴はコレ!

こどもちゃれんじほっぷの特徴

まず、こどもちゃれんじほっぷの特徴をざっくりまとめてみました。

こどもちゃれんじほっぷではこんなことに取り組みます。

  1. ひらがなと数を本格的にマスター!
  2. 社会性と自立心を身に着ける
  3. もっと! 考える力を伸ばす

この3つがメインテーマになっています。

3~4歳という年齢設定なので、幼稚園で言えば年少さん。
本格的に取り組みの幅が広がり、教材の内容も広がりを見せています。

  • ひらがなや数といった今後の基本となる学びを身に着けること。
  • 子ども同士や先生とのやり取り、家の内外で必要になるマナーを身に着けること。
ちゃみ

いわゆる基礎学力や社会性といったものを取り入れながら、自分でものごとを考える力が伸ばせるプログラムとなっています。

具体的に基礎学力に関しては、はてなくんやひらがなパソコンといったエデュトイからひらがなの読みを学んだり。

同じくはてなくん、数のドーナツやさんなどで数字を学んだりしていきます。

また、ぷちまででは動物の名前や見た目などだけの紹介にとどまっていたところ、生態についても少し踏み込んでいったりと科学的(理科的)な内容も増加。

こどもちゃれんじほっぷ絵本で学ぶ動物の生態
出典:こどもちゃれんじほっぷ絵本

キッズワークもスタートし、課題へ取り組む内容もますます増えました!

絵本に出てくるお話も、自分で着替えるしまじろうの姿などが描かれていて、子どもの自立心や社会的なルール、マナーを教えてくれます。

子どもに「こうすれば良いんだ!」と「自分もやってみたい!」を同時に伝えてくれる内容になっていますよ。
さらに、絵本の中には「どうしてかな?」という考えさせるポイントがいくつもあります。

ちゃみ

親子で読みつつ、問いかけをしたら効果倍増!

ほぼ本文がひらがなで書いてあるところも、「自分で読める!」という体験をさせてくれる優れた点です。

これらが総合的に重なり合って、様々な力を伸ばしてくれるのが、ほっぷというわけです。

ぽけっとからほっぷへ、どんなところが変わった?

こどもちゃれんじほっぷとぽけっとのちがいと特徴 (1)

ぽけっととほっぷを比べると、年齢に合わせて全体的なレベルアップをしているのがわかります。

単純に内容が難しくなったというわけではなくて、つくり自体が変わっているというのがポイントですね。

  • イラスト主体から写真の大幅増加!
  • 子どもへの問いかけが増えた! 考えることを促します

イラスト主体から写真の大幅増加!

こどもちゃれんじほっぷ絵本
出典:こどもちゃれんじほっぷ絵本

ぽけっとのテキストはイラストが多く、絵本的要素が強いとも言えます。

ほっぷになると、科学的な興味を促す目的もあってか、写真を使ったページが増えています。

ちいくまちゃん

図鑑っぽいところが出てきたんだね~。

子どもへの問いかけが増えた! 考えることを促します

りったいパネルブロックの車

ぽけっとのときも、「こんなときにどう言ったらいいかな?」というような問いかけはありました。

ほっぷになるとさらに増えていて、「どうしてこれはこうなるのかな?」というような問いかけが増えていきます。

エデュトイのブロックなども、うまく組み立てないと動かなかったりするから、レベルアップしているのがわかりますね。

ちゃみ

これによって、子どもが自分で考えてみるトレーニングが進みます。

仮説を立てて、論理だてて答えを導き出す力は今後ありとあらゆる場面で必要となる力。
考える力がはぐくまれます。

▼実際に届く教材のサンプルは、資料請求をして見てみてくださいね。ほっぷは教材が多いから、サンプルもどさっと届いて参考になります。

  • 勧誘はありませんでした
今なら豪華プレゼント付き★

こどもちゃれんじほっぷで感じた効果!受講で伸びた点を口コミ

こどもちゃれんじほっぷを受講して伸びた口コミ

ほっぷを受講した結果、娘はこんなところが伸びました!

  • ひらがなの読みがすぐに完成
  • カタカナも覚えた
  • 数のまとまりを完璧に理解できた
  • 図形認識力・論理的思考力が身についた
  • お友だちへの声掛けができるようになった

うちの娘は生まれた月が早いため、1学年先取りをしています。でも、楽しい教材でついていけています^^

ひらがなの読みがすぐに完成

さっそくですが、ひらがなの読みがすぐに完成

4月時点でもそこそこ理解していたとはいえ、7月ごろにはほぼマスター。
ひらがなパソコン到着後からは読み方が完成し、どんどん読む速度があがっています。

ひらがなパソコンセット

読むのが苦手で出てくるまでに時間がかかる文字もありますが、時間をかければ100%わかります。

小さい「つ」や濁点、半濁点もわかっているのには驚きました。

ほっぷエデュトイのひらがなパソコンで学習しているところ
ひらがなパソコンで学習中

カタカナも覚えた

8月にはいつのまにかカタカナも覚えていました。

教材的にカタカナの一覧などはないのですが、一部ひらがなで書くとわかりにくいもの(ヨーヨーとかドーナツとか)がカタカナ表記となっています。

また自分でひらがなが読めるようになってからは家にある絵本や図鑑を一人で積極的に読んでいたので、そこから学び取ったのかもしれません。

ちいくまちゃん

読んでもらった本だから、カタカナもよめたりしたのかな~?

ちゃみ

子ども用の図鑑とか、本のなかにはカタカナにひらがなのルビがふってあるものもあるしね。

▼インスタでも大人気、絵本の定期購読「ワールドライブラリーパーソナル」も、カタカナ完成に役立ちました!

知っている文章を読んだり、知らなくても自分で一文字ずつ読んでいるところを見ると、ほっぷ効果スゴイ! と思います。

▼これは、カタカナの動画ですが、恐竜のかるたで遊んでいる様子があったのでアップしますね。アルゼンチノサウルス、とほぼ読めています。

数のまとまりを完璧に理解できた

数についても、数唱だけでなく、具体的にいくつというのがわかるようになりました。

いちごドーナツ1個、チョコレートドーナツ2個で、全部で3個。
例えばそんな感じでしっかり数字を「数」として理解できるようになったわけです。

かずのドーナツ屋さん
かずのドーナツ屋さんで遊んでいるところ

計算などはまだですが、抽象的なもののとらえ方を身に着けることができました。


算数特化教材のRISUきっずにスムーズに取り組めたのもそのためかも??

図形認識力・論理的思考力が身についた

こどもちゃれんじほっぷで図形認識力・論理的思考力が身についた

図形の認識力や論理的思考もぐーんと伸びました。

いろんな教材が連動していて繰り返しできるから、自信が付く、どんどんやる。
そんな素敵な繰り返しが娘のパワーを引き出しています!

はいたつやさんのコースづくり
ちゃみ

はいたつやさんで自分で考えてコースを作っているところに感動しました!

お友だちへの声掛けができるようになった

ちゃれんじ園ごっこ

お友だちへの声掛けもほっぷで学ぶことができました。

うちの子は1学年先取りなので、まだプレ幼稚園生です。
プレでも幼稚園と同じように活動するので、子どもがはじめて触れる「社会」になりますよね。

ちゃみ

娘はほっぷ絵本やちゃれんじ園ごっこを通して、自発的にお友だちに関われるようになりました!

先生によると、お話をよく聞き、ルールを守って遊ぶこともできているみたいですよ♪

こどもちゃれんじほっぷの教材、こんなのが届く

ほっぷの年間カリキュラム
出典:こどもちゃれんじほっぷ|ベネッセコーポレーション|しまじろう

英才教育型ハイレベルのものとはちがって、年代に合わせたちょうど良いレベルです。
簡単すぎず難しすぎず、やりがいがある手応えとなっています。

楽しみながら学習習慣をつけるのにはピッタリのレベル感といえるでしょう。

エデュトイ、ワーク、DVDなど、ひと通り揃っているところも進めやすいポイント。

ちゃみ

遊びながらしっかり学べるところがこどもちゃれんじの強みですよね^^

こどもちゃれんじほっぷの教材

課題量としては、やや控えめ。
届く分としてはワーク類をみっちりやるというスタイルではない印象です。

ちいくまちゃん

ワークは気が向いたら1日、2日でやりきっちゃうかも~。

こどもちゃれんじほっぷのワークの内容
こどもちゃれんじほっぷのワークをしているところ

空いている時間は、ちゃれんじの本誌、はてなくんをはじめとしたエデュトイなどを繰り返し活用するのが基本的な使い方。

ワークで認知的能力を伸ばしつつ、それ以外で非認知的能力を伸ばしていく形となります。

それでも、もっとワークを! という方もいらっしゃるかと思います。

そんな人のために、デジタルワークやキッズワークプラスがあります!

ちゃみ

お受験対策が不安! って方も安心ね。

デジタルワーク

こどもちゃれんじほっぷのデジタルワーク

デジタルワークは、しまじろうクラブのアプリからできるクイズ式のワーク。

基本料金に含まれていて、4月から50問、8月から追加で50問の計100問用意されています。

12月以降も新しい課題が追加される予定のようです!

しまじろうクラブのアプリをダウンロードすれば、どこでもワークができちゃいますよ。
何度でも取り組めるから、忘れた頃に再チャレンジすることで定着も図れます。

▼ほっぷのデジタルワークに挑戦する様子を動画に撮りました。アプリでできることも詳しくまとめているので、ぜひ読んでみてください。

デジタルワークは基本料金に含まれているのが良いですよね!
スマホだとちょっと画面が小さくて見づらいので、タブレットでやってもらっています。

デジタルワークに取り組んでいるところ

ゲーム感覚で遊べるからか、「ワークしたい!」とよくタブレットを強奪されます。

ちゃみ

寝る前は目がさえちゃうから厳禁!
……なんだけど、遅い時間になるほどやりたがるのよね~

タブレットをお持ちの方はぜひやってみてください!

ほっぷのオプション教材

こどもちゃれんじプラス
出典:こどもちゃれんじプラス<ほっぷ> – しまじろうクラブ

こどもちゃれんじプラスは、こどもちゃれんじのオプションです。

  1. 知育プラス
  2. 表現プラス
  3. 読み聞かせプラス

の3種類のオプションがあります。
全部追加することもできますし、どれか必要なものだけ選ぶことも可能ですよ。

価格はひとコースにつき毎月545円(税込)。
お手軽価格ですが、内容がしっかりしていてリーズナブルです。

レベル感としては、知育プラスと表現プラスは受講するとそれぞれ難易度★ひとつ分プラス。
読み聞かせプラスは難易度プラスマイナスゼロという感じです。

知育プラス

知育プラス
出典:こどもちゃれんじプラス<ほっぷ> – しまじろうクラブ

知育プラスは内容充実のワークです。
ページ数はなんと一冊約32ページ。

ちゃみ

ほっぷの基本のワークが約16ページなので、単純に2倍!
ワークの取り組み量が実に1+2で3倍になるんです。

クレヨンを使ったりシール貼りをしたりするものもあって、色々な取り組みができる仕組み。

ひらがなや数などの定着にぴったりです。
また、どんどんワークを進めちゃう子にもオススメ。

表現プラス

こどもちゃれんじほっぷ表現プラス

表現プラスは、いわば工作特化コース。
ハサミやのりなどを使って、色々な作品を作ります。

ちゃみ

現在うちも取り組んでいます!

ページ数も充実の24ページ。
手先の器用さや空間認識能力、アート感覚が身につきます。

表現プラス
表現プラスに取り組んでいるところ

自由に発想して良い環境の中で、

どうしたらキレイになるかな?

どうしたらうまくできるかな?

というように、考える力も育ってくれるかなと期待しています。

冊数をこなしてみた結果は、また別記事にアップしてきますね!

読み聞かせプラス

読み聞かせプラス
出典:こどもちゃれんじプラス<ほっぷ> – しまじろうクラブ

読み聞かせプラスは、こどもちゃれんじオリジナルの絵本が毎月届きます。
毎月有名作家の作品に触れられるのがウリ!

楽しく多読できるから、本好きになる効果も見込めますよ。

実写の動物や粘土の絵本などもあったりして、感性を育むことも。

ちゃみ

バリエーション豊かなので、飽きずに読み聞かせしてあげることができます。

ちなみにパパママ用に読み聞かせアドバイスもついていますので、読み聞かせタイムをもっと楽しくできますよ。

こどもちゃれんじほっぷで3~4歳の力を伸ばそう

こどもちゃれんじほっぷで、ひらがな・数や社会性をしっかり身に着けることができました。

教材の内容は広がりますが、レベル感はまさにベーシック。
3~4歳の子に必要なレベルの内容がきれいにまとまっているから、着実に力をつけることができる印象です。

ちいくまちゃん

ワークも楽しいエデュトイとセットだからどんどんやりたがるよね!

各種オプションでハイレベル対応も可。
かゆいところに手が届きますね!

基礎をきちんと押さえているから、先取りも十分視野に入れることができますよ。

総合的にさまざまな力を着実に付けられる、それがこどもちゃれんじほっぷ。

今受講を検討中なら、間違いなくおすすめですよ^^

  • 勧誘はありませんでした
今なら豪華プレゼント付き★

▼お時間があったら、こどもちゃれんじのオプションや最新情報、他学年の感想も見ていってくださいね!

スポンサーリンク

役に立ったらシェア
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事も読まれています

コメント

コメントする

目次
閉じる